【旅行記】ギリシャ周遊サントリーニ島・アマウディ港&プールバー編|夫婦2人旅最終日

Ammoudi Portの景色




先日、夫婦で11泊12日という私の人生一長いギリシャ周遊旅行に行ってきました。

 

 

 

***旅行日程***

 

1日目 デュッセルドルフ ⇒ アテネ移動
2日目 アテネ市内観光
3日目 デルフィ遺跡観光(ツアー)
4日目 メテオラ修道院観光(ツアー)
5日目 ミコノス島観光
6日目 ミコノス島観光&Psarouビーチ
7日目 ミコノス島ビーチ巡り
8日目 サントリーニ島イア観光
9日目 サントリーニ島フィラ観光
10日目 サントリーニ島ビーチ巡り
11日目 サントリーニ島イア観光
12日目 サントリーニ島 ⇒ デュッセルドルフ

 

 

1~2日目はアテネ、3~4日目はデルフィ&メテオラ、5~7日目はミコノス島を観光し、8日目~12日目は最後の目的地サントリーニ島。

本日はサントリーニ島4日目、最終日です!

 

最終日は午前中にイアの街を散策して、ランチはアマウディ港のタベルナへ。

そして午後はプールバーでプールを満喫しました。

特にアマウディ港ではギリシャ旅行一キレイなビーチを発見。ステキな最終日になりました♪

 

旅行記の最後で、サントリーニ島観光に役立つ情報をまとめた関連記事も紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

 


【旅行記】サントリーニ島・アマウディ港&プールバー

 

最終日の朝食は、イアの人気カフェ「Skiza」へ♪

 

skiza cafeの眺望

 

タイミングよく窓側席をGETできました(*‘∀‘)

私はクレープとオレンジジュースを、夫は朝食セットをオーダーしてチップ込みで25€です。

 

skiza cafeの朝食

 

こちらが私のオーダーしたクレープ。

味は想像どおりの味ですが(/・ω・)/

イアの景色を眺めながらの朝食はなんでも美味しいです♪

 

「Skiza」の朝食

 

こちらが夫のオーダーした朝食セットです。(食べかけですみません)

 

朝食メニューは5種類くらいあったかな?

コーヒー+ジュースに色々ついて10€前後なのでとってもお得(*‘∀‘)

 

かなり人気のカフェなので、朝食利用で必ず窓際!という場合は営業時間(8時)の30分後くらいまでには到着するようにしてください。

 

朝食後は、お土産を探しつつ最後のイア散策です。

ずっと、遠くから見て”あのへん人多いな~何かあるのかな~”と思っていたスポットへ行ってみることに。

 

サントリーニ島の景色 サントリーニ島ブルードーム

 

まさかの、ブルードームのベスト撮影スポット!!

大小のブルードームが4つ?5つ?6つも!!

 

イアにいるときに「Punkt widokowy」と調べるとカメラマークのスポットが出てくるのですが、そのあたりです(/・ω・)/

このブルードームとの記念撮影のため、観光客がずらりと並んでいました。

 

サントリーニ島イアのアートギャラリー

 

イアにはアートギャラリーもたくさんあります。

入場は無料なのでぜひ色々入ってみてください!

 

気に入った作品があれば記念に購入してもいいですね♪

 

サントリーニ島「LAUDA」

 

こちらは行きたくて行けなかったLAUDA!(への道しるべの看板)

この↓ツイートのやつです。ミシュラン三つ星です。

 

 

イアの結構な真ん中あたりにあるので、この旅行中何度とおったことか・・・

記念に写真を載せておきます(/・ω・)/

 

「私のLAUDA~!!」

 

と言いながら何度も前を通ってみたのですが。。

現地で、”急遽希望のLAUDAに行くことに!”という感じにはなりませんでした(;・∀・)

 

サントリーニ島お土産

 

それにしても、サントリーニ島はお土産も可愛いものがたくさん!

 

サントリーニ島の風景

 

展示の仕方までオシャレです♪

 

ロバのバック

 

ロバの絵が描かれた鞄も色々売っています。ビーチ用かな?

サントリーニ島でカゴバックを欲しい~と思っていたのですが、なかなか好みのものに出会えずカゴバックは買えませんでした。。

 

サントリーニ島の形のお酒

 

スーパーにも、お酒やオリーブオイルなどお土産になりそうなものがたくさんそろっています。

サントリーニ島の形のボトルに入ったお酒とか、、オシャレすぎません?

 

サントリーニ島イアの風景

 

イアを散策していて思ったのですが、なんか、、、人が、、、多い!!

昨日はビーチ巡り、その前はフィラ&フィロステファニを散策していたので気付かなかったのですが、サントリーニ島に着いたときより人が格段に増えています。

 

↓比較のために載せておきますね!こちらがサントリーニ島初日のイアです。(ほぼ同じ時間帯)

サントリーニの風景

 

まさか・・・7月に入ったから??でしょうか??

恐るべしサマーシーズン(/・ω・)/

 

時期を選べるなら、7月・8月はなるべく避けた方がのんびりできるかもしれません。。

 

午前中いっぱいイアの街を散策したら、崖の下の「Ammoudi Port」を目指します。

「Ammoudi Port」は海沿いにタベルナがずらっと並んでいて、新鮮なシーフードが食べられるのでオススメです♪

 

Ammoudi Portまでの階段

 

こんな感じの道をひたすら降りていきます。

 

サントリーニ島イアのロバ

 

途中でロバタクシーを発見。可愛い!!(*‘∀‘)

乗っている人は見ませんでしたが、サントリーニ島にもロバタクシーあるんですね~

 

ひいひい言いながら降りること10分。

この10分、だいぶ辛かった・・・(;・∀・)

 

Ammoudi Portのレストラン「Sunset」

 

「Sunset Ammoudi Taverna(サンセット アマウディ タベルナ)」に到着です!

海沿いのテーブルを無事GETできました♪

 

こう見ると、海の上に浮いているようにも見えます。

それにしても、海がキレイすぎて。。

 

昼間から、こんな景色を見ながらワインで乾杯。

贅沢の極み!!(/・ω・)/

 

レストラン「Sunset」の眺望

 

シーフードサラダに。

 

レストラン「Sunset」のシーフードパスタ

 

シーフードスパゲッティ。

どちらもとても美味しかったです。

 

ランチ後は、折角なのでAmmoudi Port周辺を散歩してみることに。

 

Ammoudi Bay Beachまでの道

 

海に向かって左手にずーっと行ったところからこちらへ向かって歩いてくる人を何組か見かけたので、あっちになにかあるのかな?と進んでみると・・・

 

Ammoudi Bay Beachまでの道

 

こんな感じの細い道が通じています。

え。私落ちる自信しかないんですが(/・ω・)/

(お酒も飲んでるし・・・)

 

ということで、夫が一人で奥まで偵察に行くことに。

 

Ammoudi Bay Beachまでの道

 

一人でぼーっと海を眺めていると、こんな男性3人組を見かけました。

 

うん、落ちそうだよね、怖いよね!

わかるよ。

分かりすぎるけど、3人くっついてる方が不安定じゃない!?(;・∀・)

 

Ammoudi Bay Beach

※人が写りこんでいる部分は全てモザイクで消しています。

 

こちらは夫が撮影してきた写真です。

あの細い道の奥はこんな感じでビーチ(?)になっているんだとか。

 

Ammoudi Bay Beach

※人が写りこんでいる部分は全てモザイクで消しています。

 

ビーチというより、岩?

岩の上にシートをひいて場所取りをして、そこから飛び込むなんて・・・

 

さすが、ヨーロピアン!!!

 

Ammoudi Bay Beach

※人が写りこんでいる部分は全てモザイクで消しています。

 

海に浮かぶ岩山にも人が結構登っていたそうです。

なんか岩の左端に立ってる人、、、飛び込む気満々!?

 

泳ぎが得意な人以外は危ないので真似しないようにしましょう(;・∀・)

 

なんだかワイルドな感じのビーチですが、透明度は抜群!!

 

夫いわく、

「このギリシャ旅行中に見たビーチで一番海がキレイなビーチだった」

そうです。

 

Ammoudi Portの景色

 

たしかに、美しすぎますね、この光景(;・∀・)

この世のものとは思えないくらい。。

 

ギリシャ旅行最終日にしてこの旅一番のビーチを見つけました。

 

これでもかというくらい写真を撮りまくって、イアの中心部へ戻ります。

 

サントリーニ島イアのロバ

 

戻る途中でもロバ。

フィラではケーブルカーがあったのですが、イアではロバタクシーを使わない場合は徒歩で階段を上ることになります。

 

炎天下の中、木陰なし、休憩スポットなしという心臓破りの階段を上ること15分・・・

汗だく&へろへろになって上りました。

 

小さいお子さん連れだとちょっと厳しいかもしれません。。

 

 

いったんホテルへ戻って小休憩したらPool Barへ。

入場は無料、飲み物や食事をオーダーすればパラソル&チェアは無料で使用できます。

 

ホテルにプールがない場合にオススメです♪

 

Pool Barの入口

 

こちらがPool Barの入口です。

 

Pool Barの眺望

 

海沿いの席からはこんな感じに海を見渡すことができます。

ちなみに、このPool Barの海沿いは”何にも邪魔されることなく海に沈む夕日を見ることができる”という夕日鑑賞のベストスポットでもあります!

 

15時・16時あたりから夕日待ちの人で席が埋まってしまうということだったのですが、なんとか海沿いの席をGETすることができました(*‘∀‘)

 

Pool Bar

 

プールはこんな感じ。

そこまで広くはないですが、十分楽しむことができます♪

 

「Pool Bar」のメニュー

 

ランチの際ワインを飲んでいたので、ここでは2人ともソフトドリンクをオーダーしてみました。

苺のスムージー美味しかった(*‘∀‘)

 

Pool Barで2時間ほどのんびりしたら、最終日のディナーです。

最終日は「1800 Floga」というレストランへ。

 

レストラン「1800 Floga」の看板 レストラン「1800 Froga」の店内

 

予約時に窓際席をリクエストしていたため、窓際の席に通していただきました。

テーブルセッティングがオシャレ♪

 

眺望がよく、日本人好みの雰囲気で店内には3~4卓日本人のテーブルがありました。

海外のレストランで日本人とテーブルが近いとなんか意識しちゃうのって私だけ?(;・∀・)

 

ここでは、タコのマリネ、スズキ(Sea bass)のグリル、リゾットをオーダーしてみます。

 

レストラン「1800 Froga」のタコのマリネ

 

こちらがタコのマリネ。

オシャレすぎる!!

 

レストラン「1800 Froga」のリゾット

 

こちらはリゾットです。

スズキのグリルもシーバスも美味しかった~(*‘∀‘)

 

オシャレで料理も美味しくてサービスも◎、そして景色もいいなんて最終日のレストランに最適です♪

 

イアの夕暮れ

 

「1800 Floga」からは夕日こそ見えませんが、夕暮れ時のイアの街並みはとってもキレイです。

 

レストラン「1800 Froga」で見た猫

 

窓の外の岩を上っていく猫も見かけました。

 

レストラン「1800 Froga」のデザート

 

そして、こちらがデザートにオーダーしたクレームブリュレ。

隣のグラスに入っている液体はアルコールですが、飲みものではないので飲まないように注意してくださいね(;・∀・)

 

サントリーニ島の夜景

 

サントリーニ島最終日、そしてギリシャ旅行最終日も大満足の一日でした。

明日は朝食を食べた後、サントリーニ島⇔デュッセルドルフのフライト直行便で帰国します!

 

人生二度目(一度目の記憶はあまりない)のギリシャ旅行、一生ものの思い出ができました(*‘∀‘)

ギリシャはまた来たいな~

 

【旅行記1日目から読む】

<<【旅行記】ギリシャ周遊アテネ遺跡巡り編|夫婦2人旅1日目&2日目

 

サントリーニ島観光お役立ち記事

 

今回の旅行記で紹介した「サンセット アマウディ タベルナ」や「プールバー」をはじめ、サントリーニ島には夕日がキレイに見えるレストラン&カフェがいくつかあります。

そこで、地平線に沈む夕日が見えるレストラン&カフェを以下の記事でまとめてみました。

 

レストランを事前に予約しているだけでは、当日オーダーするときにどのメニューを頼めばいいのか分からないことも・・・

そうならないためにも事前に食べたいギリシャ料理をいくつかピックアップしておきましょう。

 

 

▼今回の旅のお供▼

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,870 (2019/10/21 08:30:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

あわせて読みたい
▼快適な長時間フライトに必要な落ち物はこちら▼
CHECK!これで長時間フライトも快適!飛行機に持ち込みたいおすすめグッズ

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク




Ammoudi Portの景色


どこに行こう?と思ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/

>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です