【旅行記】ギリシャ周遊ミコノス島散策&Psarouビーチ編|夫婦2人旅6日目

Psarouビーチを上から眺めた様子

先日、夫婦で11泊12日という私の人生一長いギリシャ周遊旅行に行ってきました。

 

 

1~2日目はアテネ、3~4日目はデルフィ&メテオラを観光し、5~7日目は待ちに待ったミコノス島!

そして本日は6日目。ミコノス島2日目です(*‘∀‘)

 

私たちが泊まった「Villa Margarita Mykonos」は朝食付きで、朝食はお部屋の前のテラスで食べることができます。

チェックイン時に朝食用のチェックリストをもらい、飲み物やパン、ジャム、ハム、卵、フルーツなどなど・・・欲しいものにチェックをつけていきます。

(時間も8:00~好きな時間を指定できました!)

 

チェックリストをオーナーさんに渡しておくと、翌日の朝、指定の時間に朝食が運ばれてくるというシステムです♪

 

ホテル「Villa margarita」の朝食

 

こんな感じで朝食が。

 

ホテル「Villa margarita」の朝食

 

飲み物はカフェ1種類、ジュース1種類を選べます。

 

ホテル「Villa margarita」からの眺望

 

こんな絶景を見ながらの朝食はまさに至福の時間です。

こんな贅沢でいいのかな(/・ω・)/

 

朝食のあとは、朝一のミコノスタウンを散歩することに。

 

ミコノスタウンの景色

 

想像していたより人は結構いましたが、それでも昼間と比べると人が少なくのんびり散策できました。

 

ミコノスタウンの景色

 

昨日行ってない道を探しながら歩いて行くと・・・

 

ミコノスタウンの景色

 

LOUIS VUITTONを発見!

ミコノスはLOUIS VUITTONも真っ白でした(*‘∀‘)

 

昨日立ち寄ったスタバも真っ白でしたからね~

ただ建物が真っ白!というだけでオシャレ感が増してるような・・・

 

ミコノスタウンの景色

 

ミコノスタウン内には、海を眺めながら寛げるカフェもたくさんあります♪

 

ミコノスタウンの景色

 

海側はこんな感じ。

これなら、多少風があって波が強くても濡れずに楽しめそうです。

(といっても、私たちが滞在中のミコノスは”多少”どころか”ものすごい”強風でしたが!)

 

ミコノスタウンの景色

 

こんなに可愛らしい教会も発見♪

 

ミコノスタウンの景色

 

特に目的もなく、ふらふらさ迷い歩くだけで新たなミコノスタウンを発見できます(*‘∀‘)

 

カトミリの風車

 

そして、再びカトミリの風車へ。

既に3回目です!!

 

リトルヴェニスの景色

 

朝一のリトルヴェニスも素敵♪

 

パラポルティアニ教会

 

こちらも昨日も来ましたが、パラポルティアニ教会。

朝一にも関わらずパラポルティアニ教会の周りには昼間と変わらないくらいの人が集まっていました。

 

パラポルティアニ教会前の海

 

横を見ると、ものすごい波が!!

波の色から激しさが分かると思います。

 

朝のミコノスタウンを楽しんだら、本日はビーチへ向かいます!

チェックイン時に「Villa Margarita Mykonos」のオーナーさんにこのようなビーチマップをもらえるのですが、

 

ミコノスのビーチマップ

 

このマップの「⑬Psarouビーチ~⑤Paradiseビーチの4つのビーチは歩けるよ!」とのことだったので、今日はこの4つを巡りたいと思います♪

(色々あって最終的には⑬Psarouビーチしか行けませんでしたが・・・)

 

ATVのレンタルも考えたのですが、⑬Psarouビーチまではバスも出てるということだったので、バスで向かうことに。

バスについては全く何も調べて行かなかったのですが、「Villa Margarita Mykonos」には時刻表がありました!

 

ミコノスのバスの時刻表

 

【FABRIKA⇔PLATY GIALOS】が今回乗るバスです。

「FABRIKA」はミコノスタウンのバス停なので、大体FABRIKAを出発する5分後くらいには「Villa Margarita Mykonos」の近くのバス停にバスがきます。

 

オーナーさんいわくバス停まで200mということでしたが、坂道もあったからか?体感的には300mくらいでした。

バスは片道一人1.8€。

 

バスを降りて、人の流れに沿って進んでいくと・・・

 

Petinos beach Hotel

※人が写りこんでいる部分は全てモザイクで消しています。

 

なにやら目的地とは違うビーチにたどり着いてしまいました(;・∀・)

google mapで調べると、ここは「ペティノス ビーチ ホテル」とのこと。

 

ホテルなのね!!

ということで、最初の目的地だったPsarouビーチまで、google mapに従って歩きます。

 

その距離、なんと1.2km!!

徒歩20分近くです。

 

オーナーさん、4つのビーチ歩けるって言ってたけど本当??

 

と疑心暗鬼になりつつ、とりあえずPsarouビーチまで歩きます。

 

Psarouビーチを上から眺めた様子

 

見えてきました!!

Psarouビーチ!!!

 

炎天下の中20分近くも歩いて心折れそうでしたが、疲れが吹き飛ぶほどの感動(*‘∀‘)

 

psarouビーチの入口

 

こんな感じの道をとおってビーチに・・・

と、ここで問題が(/・ω・)/

 

上の写真の道の出口付近にカウンターがあったので、そこでビーチパラソルとチェアをレンタルしたいと伝えると・・・

 

「ビーチパラソル1つとチェア2つのセットで100€ね!」

 

100€!?!?!?

 

嘘よね?2~3時間しかいないのに100€なんて無理よね??

私たちのビーチ巡り、これにて終了!?

 

ではありませんでした(*‘∀‘)

ビーチパラソルが水色の可愛らしいゾーンで100€と言われたので、その隣のゾーンに行ってみると・・・

 

ビーチパラソル1つとチェア2つで30€でした!!

 

Psarouビーチでレンタルしたパラソル

 

こちらが私たちがレンタルしたビーチパラソル。

水色の方が確かに可愛かったけど、全然これで満足です(*‘∀‘)

 

Psarouビーチのメニュー

 

メニューもこんな感じで良心的。

 

Psarouビーチのランチ

 

お腹がすいていたので、早速ランチにすることに。

ハンバーガー(ポテト付き)とホットドック(単品)、ビールとスパークリングワインで28.5€。

 

Psarouビーチで飲んだカクテル

 

ちなみに、カクテルメニューはなかったので、更にもう一つ奥のゾーンにあるバーでカクテル(15€)を購入しました♪

 

Psarouビーチの景色

 

それにしても海がキレイすぎて。。

ビーチ巡りをしよう!と思っていたのですが、一つのビーチでのんびりしたいね、となったのでここのビーチでのんびり過ごしました。

 

Psarouビーチの景色

※人が写りこんでいる部分は全てモザイクで消しています。

 

ちなみに、Psarouビーチまで20分近く歩いた私たちですが、お店の人に確認したらまさかの近道があるとのこと!!

ちょっと分かりずらいですが、上の写真の茶色い崖(?)部分に、バス停への階段がありました。

 

オーナーさん、歩けるとか嘘でしょ!と疑ってごめんなさい(/・ω・)/

 

Psarouビーチの景色 Psarouビーチの景色

 

帰りはこんな絶景を見ながらバス停へ。

 

いったんヴィラに戻り、一休みして夕食に向かいます。

 

「Avra restaurant garden」の入口

 

本日の夕食は「Avra Restaurant Garden」です。

このレストランは夫が見つけたのですが・・・

 

店内の写真が可愛すぎて、二つ返事で「ここに予約しよう!!!」と決定。

 

「Avra restaurant garden」の入口

 

入口から店内までは少し細い道になっていて、既に可愛い雰囲気が伝わってきます。

 

「Avra restaurant garden」の内装

 

店内はこんな感じです。

 

可愛すぎません?(*‘∀‘)

店内の装飾から、色使いから、テーブルセッティングまでオシャレ!!!

 

「Avra restaurant garden」のテーブルセッティング

 

そして、座るときに椅子をひいてくれる、毎食ごとに食器交換、水も少なくなったらついでくれる、とサービスも完璧です♪

 

日本だと結構当たり前のことが、サービス砂漠といわれるドイツで生活していると「神対応」に思えてきます(/・ω・)/

料理は、ムール貝、マグロのグリル、リゾットをオーダーしました。

 

「Avra restaurant garden」のメニュー

 

「Avra restaurant garden」のメニュー

 

「Avra restaurant garden」のメニュー

 

どれもとっっても美味しかったです(*‘∀‘)

サービスに料理の味まで完璧で、夫からまさかの一言。

 

「明日もここにする?」

 

翌日は唯一レストランを予約していなくて、ふらっとどこかに入る予定だったから全然いいのだけどね!!

 

実は、私たちの泊まっているヴィラから素晴らしい夕日が見れるとオーナーさんに聞いていた私たち。

ミコノス最終日は早めに夕食を済ませて、お部屋から夕日を見る予定にしていました。

 

この、レストラン「Avra Restaurant Garden」の営業開始は19:00から。

食後の移動を考えると夕日に間に合わない可能性が・・・!(/・ω・)/

 

ということで、2日連続来たかったのですが泣く泣く諦めました。

 

 

ミコノスの日没後の景色

 

食事を終え、ヴィラの部屋につくともう真っ暗。

街のライトアップがとってもキレイです。

 

日没後のミコノスタウン

 

こちらはミコノスタウンの方向を眺めたもの。

カトミリの風車もライトアップされているのでしょうか?

 

ミコノスは夕日はもちろん、夜景も感動的でした。

 

【旅行記を1日目から読む】

<<【旅行記】ギリシャ周遊アテネ編|夫婦2人旅1日目&2日目

【旅行記7日目を読む】

【旅行記】ギリシャ周遊ミコノスのビーチ巡り編|夫婦2人旅7日目>>

 

▼今回の旅のお供▼

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,836 (2019/07/18 08:40:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

あわせて読みたい
▼快適な長時間フライトに必要な落ち物はこちら▼
CHECK!これで長時間フライトも快適!飛行機に持ち込みたいおすすめグッズ

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク