【旅行記】ギリシャ周遊ミコノス島散策編|夫婦2人旅5日目

リトルヴェニスの景色




先日、夫婦で11泊12日という私の人生一長いギリシャ周遊旅行に行ってきました。

 

 

 

***旅行日程***

 

1日目 デュッセルドルフ ⇒ アテネ移動
2日目 アテネ市内観光
3日目 デルフィ遺跡観光(ツアー)
4日目 メテオラ修道院観光(ツアー)
5日目 ミコノス島観光
6日目 ミコノス島観光&Psarouビーチ
7日目 ミコノス島ビーチ巡り
8日目 サントリーニ島イア観光
9日目 サントリーニ島フィラ観光
10日目 サントリーニ島ビーチ巡り
11日目 サントリーニ島イア観光
12日目 サントリーニ島 ⇒ デュッセルドルフ

 

 

1~2日目はアテネ、3~4日目はデルフィ&メテオラを観光し、5~7日目はミコノス島です。

早朝のフェリーでアテネからミコノス島へ移動し、この日はミコノスタウン、カトミリの風車、リトルヴェニスを散策しました。

夕方はリトルヴェニスで夕日鑑賞!

 

とっても可愛いミコノス島の風景をお伝えします。

旅行記の最後で、ミコノス島散策に役立つ情報をまとめた関連記事も紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

 


【旅行記】ギリシャ周遊ミコノス島散策

 

私たちはアテネからミコノス島への移動は、フェリーを利用しました。

 

フェリー時間は7:00出発の9:25着!

事前にダイレクトフェリーズから来ていたメールに「最終チャックインは出発時刻の60分前まで」と記載されていたので、この日は4:00に起きて5:00前にはホテルを出発しました(;・∀・)

 

アテネ市内からミコノス行きのフェリーが出ているピレウス港までは、電車で1本で行くことができます。

モナスティラキ駅から20分ほどです。

 

シンタグマ駅外観

 

こちらはモナスティラキ駅の外観です。

まだ5:00前なのであたりは真っ暗・・・

 

私たちが止まっていたホテル「アテネ ダイアモンド プラス」からモナスティラキ駅までは徒歩7分ほど。

モナスティラキ駅から遠くないホテルにしといてよかった~(*‘∀‘)

 

シンタグマ駅のホーム

 

モナスティラキ駅のホームはこんな感じです。

いつも旅行中は結構メトロやバスを使い倒すのですが、アテネではすべて徒歩移動していたためアテネのメトロはこの日が初めて。

 

治安が少し心配でしたが、時間が時間だからか?人はそこまで多くなく、周りには同じようにスーツケースを持っている旅行客がいたのでそこまで怖い雰囲気は感じませんでした。

 

アテネの地下鉄

 

反対側のホームに電車が到着。

 

ラクガキ!!!

ラクガキがひどい!!!(/・ω・)/

 

治安の悪さ(?)を再確認した瞬間です。

道中の壁とかならまだ分かりますが、電車にラクガキってどうやってるのでしょう。。

 

 

そして、無事ピレウス港まで到着。

ピレウス港のメトロの駅から実際のピレウス港までは徒歩20分ほどかかります。

 

「SEAJETS」の事務所

 

SEAJETSの事務所でチェックインし、チケットを発券してもらいました。

そして、SEAJETSが止まっている港へ・・・

 

ここで問題が!!

SEA JETSの写真を撮ろうと思ったら、携帯がない!!(;・∀・)

まさかの、SEAJETSの事務所に置き忘れてきたという・・・

 

夫がダッシュで取りに行ってくれたおかげで、無事携帯は手元に戻ってきました。

グッジョブ!!

そのお礼としてミコノス中は毎日マッサージを要求されましたが(/・ω・)/

 

フェリー「SEAJETS」の船内の様子

 

SEAJETSの船内はこんな感じです。

前方にはバーがあり、飲み物や軽食はこちらで購入も可能。

 

ただ、やっぱりフェリー価格で若干高いので、フェリーで朝食を食べる場合は乗船前に買っておくのがオススメです。

フェリーの始発にあわせて、ピレウス港ではいくつものパン屋さんやカフェが早朝から営業しています。

 

私たちも乗船前にピレウス港のパン屋さんで朝食を買ってフェリーの中で食べました(*‘∀‘)

 

そして、フェリーに揺られること数時間。

9:25ミコノス到着の予定でしたが、この日は風が強くとても波が高かったので、ミコノスに着いたのは10:30!

 

風が強いときは何かのアトラクション!?というくらい船が揺れるので、酔いやすい人は酔い止め必須です!

そして、転んだりしないように乗船中はなるべく席に座っていましょう(;・∀・)

 

フェリー「SEAJETS」の出口

 

やっっと!

ミコノスへ到着!!!

 

フェリー「SEAJETS」の外観

 

こちらが私たちが乗ってきたSEAJETSです。

 

私たちがミコノスで宿泊する「Villa Margarita Mykonos」はミコノス港⇔ホテルまで無料送迎があったので、事前に頼んでおきました。

ミコノスは空港や港⇔ホテルまでの送迎付きのホテルが多いと思うので、タクシーやバスよりホテル送迎が断然おすすめです!

 

ミコノスの景色

 

ホテルへ向かう途中窓から見えた景色。

もうこの景色がミコノスっぽい!!!と一人大はしゃぎ。

 

朝早かったので(?)夫は疲れているのか、この日は昼過ぎくらいまで2人のテンションにものすごい差が・・・

 

ホテル「Villa margarita」の受付

 

こちらは「Villa Margarita Mykonos」の受付。

 

か、可愛すぎる・・・(*‘∀‘)

カウンター後方には、以前「Villa Margarita Mykonos」に泊まった日本人の人からプレゼントしてもらったというミコノスの絵が飾られていました。

 

それもあってか(?)日本人に好意的なオーナー。

 

また別記事で紹介しますが、もしまたミコノスに来ることがあれば、もう一度この「Villa Margarita Mykonos」に泊まりたい!!と思えるくらい素敵なヴィラでした。

 

ホテル「Villa margarita」からの眺め

 

チェックインにはまだ早かったので、荷物を預けて島を散策することに。

上の写真は、「Villa Margarita Mykonos」の敷地内から下を見下ろした景色です。

 

「Villa Margarita Mykonos」は丘の上の方に建っているので、こんな素敵な景色を見ながら階段を下りていきます。

 

ミコノスの景色

 

下までおりると、前方には小さなビーチが!

 

ホテルのこんなに近くにビーチがあるなんて(*‘∀‘)

パラソルやビーチチェアはないですが、人がとっても少なくのんびりできそうなビーチです。

 

後でこのビーチに来るのもいいな~

 

ミコノスの海

 

そして、ミコノスは海がとってもキレイ!!

明日・明後日はミコノス島内のビーチ巡りをするので今から楽しみに♪

 

ミコノスタウンの入口

 

「Villa Margarita Mykonos」からミコノスタウンまでは少し歩きますが、徒歩10分ほどなので立地も悪くありません。

こちらがミコノスタウンの入口です。

 

早速ミコノスタウンに足を踏み入れると・・・

 

ミコノスタウンのショップ

 

こんな感じで、可愛いショップが道なりにずら~っと並んでいます。

 

ミコノスタウンの景色

 

THE★ミコノス!!!

という感じで、可愛すぎません?(*‘∀‘)

 

ミコノスタウンの景色

 

一心不乱に写真を撮りまくる私。

 

どこを見ても可愛いんだもん(*‘∀‘)

 

ミコノスタウンの景色

 

青系のペイントが多めです。

白い建物に青いペイントがとってもよく映えます。

 

ミコノスタウンの景色

 

まだ6月だったからか、ハイシーズンほどの混雑はなく、ゆっくり街並みを楽しみながら歩くことができました♪

 

ミコノスタウンの景色

 

こんなに可愛いスポットも!

 

ミコノスタウンの景色

 

青いペイントだけでなく、赤のペイントもありました。

ミコノスの後に行ったサントリーニは本当に白×青という感じでしたが、ミコノスは白を基調としてところどころにカラフルなペイントが施され、とっても可愛い雰囲気です。

 

カトミリの風車

 

しばらく歩いて行くと、カトミリの風車に到着♪

 

カトミリの風車前にいたロバ

 

カトミリの風車の目の前まで進んでみると、可愛らしいロバがいました。(ロバよね??)

ロバといえばサントリーニのイメージだったので、ミコノスで出会えるなんて感激!!

 

カトミリの風車から見たリトルヴェニス

 

また、カトミリの風車の前にはこのような大きな階段があり、階段を下ると目の前は海です!

ちなみに、写真の右奥に写っている、少し海に突き出している部分はリトルヴェニスです。

 

今日の夜はこの階段を下りて行った、リトルヴェニスの少し手前くらいで夕日を見たいと思います♪

 

カトミリの風車下広場のレストラン

 

大階段を下りてみると・・・

リトルヴェニスはこんな感じで海沿いにバーやタベルナがずらーっと並んでいます。

ここで夕日を見ながらディナーなんてのも素敵そう~(*‘∀‘)

 

ここでランチもよかったのですが、もう少し先へ進んでみます。

 

リトルヴェニスの景色

 

リトルヴェニスを抜けて反対側の海沿いに到着!!

もうこの景色でだいぶお腹いっぱいという(*‘∀‘)

 

ふだん、夕食のレストランは事前に予約するものの、ランチは当日決めることが多い私たち。

この日も特にレストランは決めていなかったので、海沿いをふらふら歩いてみることに。

 

どこも美味しそうだな~と一人ふらふらしていると・・・

「この『Captain’s』、評価高いよ!!」

と夫の言葉。

 

ふらふらしている私の横で、google mapで検索してくれていたようです。

食にこだわる夫を持つと、こういうときにお得ですね♪

(私の手料理への評価も厳しいのが難点ですが!)

 

レストラン「Captains」からの眺め

 

タイミングよく、一番海側のテラス席をGET。

この景色を見ながらのランチなんて最高すぎる~(*‘∀‘)

 

そして、ここではタコのグリルとエビのグリルをオーダーしてみました。

 

レストラン「Captains」でオーダーしたタコのグリル

 

レストラン「Captains」でオーダーしたエビのグリル

 

高評価というだけあり、どちらもとっても美味しかったです。

この立地だから高評価、というわけではなく、料理も美味しいなんて!さすがです(/・ω・)/

 

アギオス・二コラオス教会

 

『Captain’s』を背にして左手にはこぢんまりとした可愛らしいアギオス・二コラオス教会があります。

 

アギオス・二コラオス教会の内部

 

教会の中はこんな感じで、誰かのおうちかな?と思ってしまいます。

それにしても可愛すぎる・・・

ミコノスに降り立ってから、私「可愛い」しか言ってないような(;・∀・)

 

小さいので一瞬で終わってしまいますが、無料で入れるのでぜひ中も見てみてください♪

 

パラポルティアニ教会

 

海に向かって左手に歩いて行くと、ひときわ目立つ真っ白な教会が。

パラポルティアニ教会です。

 

ドームまで真っ白!!(*‘∀‘)

 

中は鍵がかかっていて入れないのですが、記念撮影しようとたくさんの人が集まっていました。

人が写っていない写真を撮るのは至難の業かもしれないですが・・・

 

10分?15分ほど粘り、無事人が写っていない写真を撮ることに成功♪

 

そろそろ歩き回って疲れたので、チェックインのためいったんホテルに戻ることに。

 

ホテルへ向かう途中、パラポルティアニ教会から徒歩20分ほどの場所にあるミコノスのスターバックスに寄ってみることに。

ミコノスタウンの入口からは徒歩10分くらいです。

 

ミコノスのスターバックス外観

 

ミコノスは、スタバまで真っ白!!

 

ミコノスのスターバックスのテラス席

 

テラス席もあります。

 

ミコノスのスターバックスでオーダーしたスムージー

 

スムージーをオーダーしました。

左はイチゴのスムージーで、右はマンゴーのスムージーです。

 

生き返る~(*‘∀‘)

 

スタバで一休みしたら、いよいよチェックイン。

 

ホテル「Villa margarita」の部屋

 

お部屋に案内された瞬間、

 

えっ!!なにここ!可愛すぎるんですけど!!

 

と、2人で大騒ぎ(*‘∀‘)

普段ホテルの部屋なんて撮らない夫までカメラを取り出して撮影会。

 

ホテル「Villa margarita」の部屋

 

可愛すぎません??

 

ホテル「Villa margarita」の部屋の窓からの眺め

 

お部屋の窓から外を見るとこんな景色が広がっています。

 

ちなみに、奥に見えるのはカトミリの風車です。

贅沢すぎる眺め!!

 

ホテル「Villa margarita」の部屋の前のテラス

 

お部屋の前にはテラス席があり、朝食は運んできてくれるのでこのテラスで食べれるとのこと。

ケチってガーデンビューにしなくてよかった~(*‘∀‘)

 

夕食まで微妙に時間が空いていたので、ホテルの近くのビーチに行くことに。

 

ホテルの目の前のビーチの入口

 

ここがビーチの入口です。

 

ホテルの目の前のビーチ

 

カメラは部屋に置いてきたのでiPhoneで撮った写真ですが、なんか雰囲気が伝わらないような・・・

もうちょっと明るくてキレイでしたよ~(;・∀・)

 

なんの目的もなく、ただビーチに座ってぼーっと海を眺める至福の時間♪

 

レストラン「D'angero」の内装

 

夕食は、「D’Angelo Mykonos」というレストランに行きました。

しばらくギリシャ料理続きだったので、イタリアンです。

 

イタリアンといっても、ここはギリシャなのでメニューはギリシャ料理風イタリアン的な感じでしたが。。

 

レストラン「D'angero」でオーダーしたギリシャサラダ

 

ギリシャサラダ、パスタ、ピザを注文。

ギリシャサラダがスイカに入ってるなんてオシャレ(*‘∀‘)

 

味は普通ですが!

ギリシャ料理、日本人の口に合うし魚介好きな私には最高なのですが、ギリシャサラダだけはどうしても苦手な私・・・

 

チーズは結構ぱさぱさしてて、ドレッシングもオリーブオイルのみが多い印象です。

好きな人は好きなんだと思いますが(;・∀・)

 

レストラン「D'angero」でオーダーしたパスタ

 

こちらはシーフードパスタ。

薄めの味付けです。至ってふつう。。

評価は結構高かったんですけどね~今回の旅行の中では、一番微妙でした。

 

ギリシャに来たら変にイタリアンとか行くより、ギリシャ料理のレストランに行くのが正解かもしれません(/・ω・)/

 

カトリミの風車下広場で夕日待ちをする人々

 

気を取り直して、リトルヴェニスへ。

夕日待ちの人がたくさん!

 

夕日に照らされたリトルヴェニス

 

日没の1時間ほど前からリトルヴェニスで夕日待ちをしました。

上の写真は夕日に照らされるリトルヴェニスです。

 

う、うつくしい・・・

 

カトリミの風車から見た夕日

 

そして!!

リトルヴェニスで見る夕日は言葉で表せないほど素敵な夕日でした。

アテネのリカヴィトスの丘からの夕日もよかったですが、やっぱり海辺で見る夕日は別格です。

 

【旅行記を1日目から読む】

<<【旅行記】ギリシャ周遊アテネ編|夫婦2人旅1日目&2日目

 

【旅行記6日目を読む】

【旅行記】ギリシャ周遊ミコノス島散策&Psarouビーチ編|夫婦2人旅6日目>>

 

ミコノス島散策お役立ち記事

 

ミコノス島はギリシャの中でも特に人気の観光地のため、気になるレストランなどはなるべく事前に調べていくようにしましょう。

また、レストラン探しと同時にどんなギリシャ料理があるのか事前にリサーチしておくとメニュー選びもスムーズです♪

[nlink url=”https://www.tabitowatashi.com/entry/greek-food/”]

 

今回私たちが宿泊した【ヴィラ マルガリータ ミコノス】はホスピタリティに溢れ、景色もよく素敵な時間を過ごすことができました。

部屋の様子やメリット・デメリットなどについて以下の記事でまとめています。

[nlink url=”https://www.tabitowatashi.com/entry/villa-margarita-mykonos/”]

 

 

▼今回の旅のお供▼

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,870 (2019/11/17 05:51:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

あわせて読みたい
▼快適な長時間フライトに必要な落ち物はこちら▼
CHECK!これで長時間フライトも快適!飛行機に持ち込みたいおすすめグッズ

 

あなたにおすすめ



リトルヴェニスの景色


どこに行こう?と思ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/

>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です