ギリシャ旅行で食べたい!おすすめギリシャ料理10選

レストラン【Lithos】でオーダーした魚のグリル




 

南ヨーロッパに位置し、エーゲ海とイオニア海に浮かぶいくつもの島々を擁するギリシャ。

エーゲ海に浮かぶ美しい島の数々、そして遺跡が多いことで有名です。

 

そんなギリシャですが、実は料理も美味しいものがたくさん!

そこで、今回実際にギリシャで食べて(個人的に)美味しかったギリシャ料理10選を紹介したいと思います♪

料理だけでなく、スイーツやビールも紹介してます!

 


おすすめギリシャ料理10選

 

それでは、個人的おすすめギリシャ料理10選を紹介していきます。

 

サガナキ(Saganaki)

サガナキ(Saganaki)

 

まずは前菜、サガナキ(Saganaki)です。

チーズを焼いた料理のことをいいます。

 

上の写真はただ単にチーズを焼いただけのシンプルなものですが、魚介と一緒に焼いたものなど種類はたくさんあります。

 

メニューに「Saganaki」と入っていたら、”チーズと一緒に焼いている料理”をイメージしましょう。

 

ちなみに、横についているソースはまさかのイチゴジャム!!

 

「まじか・・・」

 

と夫はタジタジしていましたが、これを食べて私はサガナキ大好きになりました(*‘∀‘)

「さけるチーズ」が好きな人は絶対はまると思います!!

ぜひ食べてみてください♪

 

魚のオーブン焼き(Grilled Fish)

レストラン【Lithos】でオーダーした魚のグリル

 

ギリシャは海に囲まれているので、魚介料理がとにかくたくさんあります。

普段内陸のドイツに住んでいて、魚介に飢えている私には天国でした(*‘∀‘)

 

特に!

こちらの魚のオーブン焼き(Grilled Fish)は、日本人の口によく合います。

味付けはオリーブオイルやレモンなどが多いですが、これに塩をかけて食べるともう絶品!!

 

1匹が大きくて写真映えもするので、視覚的にも楽しめます。

 

カラマリ(Fried Squid)

レストラン【Oroscopo】でオーダーしたカラマリ

 

ギリシャ料理で特に人気なのが、このカラマリ(Fried Squid)イカのから揚げです。

人気すぎて、周りを見てみるとレストラン内の半分以上のテーブルがカラマリをオーダーしている!なんてことも。

 

ヨーグルトソースのようなものがついてくる場合もありますが、レモンだけで食べるのがオススメです♪

ただ、1皿1皿の量がかなり大きいので、前菜として頼んで2人以上でシェアしてみてください。

 

これを一人で食べたら・・・きっとこれだけでお腹いっぱいになります(;・∀・)

 

タコのグリル(Grilled Octopus)

レストラン「Captains」でオーダーしたタコのグリル

 

タコのグリル(Grilled Octopus)もオススメです!

オリーブオイル+塩こしょうだけのシンプルなものが多いですが、中には赤ワインやビネガーなどで味付けされているものもあります。

 

日本では、お刺身やお寿司、あとはサラダに混ざってるかな?くらいでこんなに大きなタコ料理ってなかなか見ないですよね。

ポルトガルでも衝撃を受けましたが、ギリシャのタコのグリルも絶品でした!

もちもちのぷりぷりなので、魚介好きな人にはとってもオススメです。

 

他にも、エビ、マグロ、サーモンのグリルなどなど。

 

 

たくさんの種類があるので、色々食べてみてください♪

 

ムール貝の白ワイン煮(Mussels in White Wine)

「Avra restaurant garden」のメニュー

 

ギリシャにはムール貝の白ワイン煮(Mussels in White Wine)もほとんどのレストランでメニューに入っています。

さっぱりしたものから、ガーリック風味の少しコクがあるものまで味付けは様々です。

 

ムール貝もカラマリ同様、量がとても多いので2人以上でシェアすることをオススメします。

 

スブラキ(Souvlaki)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Τενεκεδάκιαさん(@tenekedakiarestaurant)がシェアした投稿

 

そして、まさかの写真を撮り忘れたのですが・・・

肉を少し長めの串に刺して炭火で焼いた料理をスブラキ(Souvlaki)といいます。

 

一皿に数本乗って出てくる場合もあれば、とても大きいものがどーん!!と1本出てくることも。

私たちが食べたときは、一皿にどーん!!と1本でした(;・∀・)

 

魚料理ばかりで物足りない!!というときにぜひ一皿頼んでみてください。

 

ムサカ(Moussaka)

ムサカ(Moussaka)

 

ムサカ(Moussaka)はギリシャの代表的な家庭料理の一つです。

ナスとジャガイモ、ミートソースにパルメザンチーズをたっぷり乗せてオーブンで焼いたものです。

 

イメージは、ラザニアのような感じ。

ドイツでジャガイモに飽き飽きしている私たちは一度しか食べませんでしたが、味自体は日本人の口にも合って美味しいのでオススメです♪

 

ギロピタ(Gyro Pitta)

Paradiseビーチで食べたギロピタ

 

ギロピタ(Gyro Pitta)はギリシャのファストフードです。

肉の塊を炭火であぶり、薄くそぎ落としてポテトやトマトなどの野菜と一緒にピタで包んだ料理をいいます。

 

ピタパン(pita bread)は直径20センチくらいの平たく円形のパン。地中海沿岸、中東、北アフリカで広く見られる食文化である。

引用元:ピタ – Wikipedia

 

一つ大体3€・4€~と、とても安価でボリュームたっぷりのためギリシャでとても人気があります。

サントリーニ島のギロピタで有名な「PitoGyros Traditional Grill House」は昼でも夜でもたくさんの人が並んでいました。

 

ただ、ジャンクフードなので、ディナーやしっかりランチ!のときはもっと美味しいレストランに行きたいですよね。

ビーチでのんびり泳ぐついでに軽めのランチでギロピタ!というのが私的にはオススメです(*‘∀‘)

 

ギリシャヨーグルト(Greek Yougurt)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fresko Yogurt Barさん(@freskoyogurtbar)がシェアした投稿


ギリシャと言えば!

ギリシャヨーグルト(Greek Yogurt)です♪

 

日本のヨーグルトとは少し異なり、濃厚な食感と味わいです。

イメージは、バニラプリンのような・・・?

 

特に美味しいと有名なのは、アテネの「Fresko Yogurt Bar」

私たちもアテネ観光の際立ち寄ったのですが・・・

当時、30度を超える猛暑で体がヨーグルトよりアイスを欲していたので、「Fresko Yogurt Bar」のギリシャヨーグルトは食べそびれました(;・∀・)

 

ただ、カフェに行けば大体メニューに載っていますし、ホテルが朝食付きなら必ずギリシャヨーグルトはあるはずなので、ぜひ食べてみてください♪

私たちもアテネとミコノスのホテルが朝食付きだったのですが、毎朝ギリシャヨーグルトはいただきました(*‘∀‘)

 

ミソス(Mythos)

レストラン「Captains」からの眺め

 

ギリシャ語で「伝説」を意味するギリシャの代表的なラガービールがMythos(ミソス)

淡い麦色のピルスナータイプのラガーなので、とっても飲みやすいのが特徴です。

 

サントリーニ島ではミソスよりYellow donkey(イエロードンキー)というクラフトビールをよく見かけますが、味についてはミソスの方が飲みやすかったです!

 

Yellow donkey

 

ただ、Yellow donkeyは「サントリーニ島で出会った、ギリシャ初のクラフトビール | COLUMN | winart」で以下のように記載されているとおり、ギリシャ初のクラフトビールです。

 

 

サントリーニ島のあちこちのショップやレストランで見かける愛らしいロバ(donkey)のラベルのビール。しかし見た目のポップなこのビールは、ギリシャ初のIPAを生み出したブルワリーで造られる本格派クラフトビールだ。

引用元:サントリーニ島で出会った、ギリシャ初のクラフトビール | COLUMN | winart

 

種類も、「Yellow donkey」だけでなく「Red donkey」「White donkey」など色々あるので、サントリーニ島に行った際はぜひこちらも記念に飲んでみてください♪

 

余談:グリークサラダ(Greek Salad)は好みが分かれるかも!

レストラン「D'angero」でオーダーしたギリシャサラダ

 

ちなみに!

余談ですが、ギリシャといえばグリークサラダ(Greek Salad)が有名です。

 

グリークサラダは季節の生野菜にオリーブの実とフェタチーズ(ギリシャ特有のヒツジやヤギのチーズ)が乗っているサラダ。

私たちが行ったときは、トマト・キュウリ・ルッコラあたりがよく入っていました。

味付けはシンプルにオリーブオイルと塩こしょうで味付けされています。

 

ギリシャを代表する料理なのですが・・・

これ、ものすごく好みが分かれます!!

 

そして、我が家は夫婦そろってあまり美味しいとは感じられなかったので、今回のオススメ10選には入れませんでした。。

 

もともとオリーブオイルがそこまで好きではないというのもありますが(;・∀・)

フェタチーズは食塩水中で熟成させるために強い塩味がありかなり独特の味がします。

そして、食感もぼそぼそ?

 

サガナキは美味しいのになんでなの(/・ω・)/と思うくらい、私の口には合いませんでした。。

 

ただ、オリーブオイル大好きな場合やどんなチーズも結構好き!という場合は、絶品!となるかもしれません。

ギリシャの代表料理なので、一度食べてみて口に合うようであればリピートしてみてください。

 

あわせて読みたい
▼11泊12日ギリシャ周遊旅行記を書いています。1日目から読む場合はこちら▼
CHECK!【旅行記】ギリシャ周遊アテネ遺跡巡り編|夫婦2人旅1日目&2日目

▼快適な長時間フライトに必要な落ち物はこちら▼
CHECK!これで長時間フライトも快適!飛行機に持ち込みたいおすすめグッズ

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク






どこに行こう?と思ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/

>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる