ミコノスのおすすめホテルはホスピタリティ溢れる【ヴィラ マルガリータ】|宿泊レビュー

ホテル「Villa margarita」の部屋




先日、夫婦で11泊12日という私の人生一長いギリシャ周遊旅行に行ってきました。

 

 

普段の旅行ではホテル料金は節約思考の私たち。

でも、今回は恋人たちの聖地とも呼ばれるギリシャ旅行です(/・ω・)/

リゾート地ではホテルの質を下げたくない!!という私の希望のもと、ギリシャ旅行でのホテルは奮発してしまいました♪

 

そんな私たちがミコノス島で泊まったのが、「Villa Margarita Mykonos(ヴィラ マルガリータ ミコノス)」

ヴィラ マルガリータ ミコノスは、その名のとおりホテルではなく「ヴィラ」という宿泊施設です。

 

ヴィラ(Villa)とは?

ヴィラ(Villa)とは、自分の別荘のように過ごせる宿泊施設のことを意味します。コテージと同じ意味で使う場合もありますが、一般的にはコテージよりも大きく宿泊料金も高いとされています。
レセプションやエントランスなどの施設とは別棟で、平屋建ての一軒家の場合が多いです。ホテルでは味わえないようなラグジュアリーな空間を味わえる所もあるので、豪華な気分で過ごしたい方には最適なタイプと言えます。

引用元:ヴィラ(Villa)とは?|海外ホテル用語集【H.I.S.】Trip it Easy

 

ホスピタリティ溢れるオーナーさんに、テラス席でいただく優雅な朝食、そしてお部屋の目の前の道から海に沈む夕日が見えるなど、夢のような時間を過ごすことができました。

そこで、いい点・悪い点含め、実際に泊まってみた感想を詳しくお伝えしたいと思います♪

 

宿泊データ

 

宿泊時期:6月末

宿泊日数:3泊

宿泊料金:600€(1泊200€/税・サービス料込み)

宿泊プラン:スーペリア ダブルルーム シービュー+朝食オプション(10€/人)

 

 

特にカップルや子供なし夫婦のお二人にオススメです!

 

この記事は「スーペリア ダブルルーム シービュー」の部屋に泊まった経験をもとに書いています。

 

 


【ヴィラ マルガリータ ミコノス】のおすすめポイント

 

私が「ヴィラ マルガリータ ミコノス」をおすすめするポイントは6つあります。

 

思わずシャッターを押してしまう可愛い部屋

ホテル「Villa margarita」の部屋

 

部屋に足を踏み入れた瞬間、目に入ってくるのは可愛らしくセッティングされたベッドルーム。

 

枕元にはサンゴ礁の置物があったり、壁にはカモメが飛んでいたりと可愛いの宝庫です(*‘∀‘)

 

ホテル「Villa margarita」の部屋

 

ベッドの足元、窓際にはミニサイズの椅子とテーブルもあります。

テーブルに置いてあるのは蝋燭(ろうそく)なのですが、周りには貝殻が散りばめられていてこちらも可愛すぎです!

 

ホテル「Villa margarita」の部屋のテレビ

 

テレビやエアコンも設置されています。

左手が玄関で、奥に見えるのはテラス席。

右手は切れてしまっていますが窓があり海側の眺望を楽しむことができます♪

 

ホテル「Villa margarita」のバスルーム

 

トイレ・シャワー室はこんな感じ。

バスタブはないですが、いかにもヴィラ!という感じがいいですね~

 

アメニティといえるアメニティは揃っていないので、ヴィラ マルガリータ ミコノスに泊まる場合はアメニティ一式は持参するようにしましょう!

 

また、バスタオルは交換が必要な場合はシャワー室の床に落としておくと新しいものに交換してもらえます。

(交換してほしいタイミングで直接オーナーさんに言いに行っても大丈夫でした!)

 

ホテル「Villa margarita」の部屋

 

こちらはベッドに向かって左手(シャワー室の反対側)です。

洋服タンスに冷蔵庫、金庫、コーヒーメーカー、ドライヤーなどが揃っています。

 

私は旅行中は自前のドライヤーを使っているのですが、夫はこの設置されているドライヤーを使用していました。

特に風が弱すぎたり冷たい風しか出ないなどのトラブルはなかったそうです。

 

ちなみに、洋服タンスの中にはハンガーが沢山あったので長期滞在でも困ることはありません♪

 

ホテル「Villa margarita」の部屋の窓からの眺め

 

こちらが部屋についている窓からの眺めです。

贅沢すぎて感激。。。

 

部屋の前には絶景が望めるテラス

ホテル「Villa margarita」の部屋の前のテラス

 

部屋の前にはテラスがあり、ここからの眺めはまさに絶景です!

 

テラスの横(玄関の横)には濡れた水着などを干すスペースもあります。

スペース自体は狭いですが、私たちは2人分なので特に問題はありませんでした。

 

ホテル「Villa margarita」からの眺望

 

こんなにステキな景色が見えるなんて、一日中テラスでのんびりしたくなってしまいます♪

ちなみに、右奥に見える少し陸地が突き出しているところに見えるのは有名なカトミリの風車です。

 

朝食はテラス席で(メニュー、時間選択可)

ホテル「Villa margarita」の朝食

 

ヴィラ マルガリータ ミコノスは朝食を有料(10€/人)でつけることが可能です。

 

朝食付きの場合は、部屋の前のテラス席で朝食を食べることができます(*‘∀‘)

 

Villa Margaritaの朝食

 

絶景を望みながらの朝食・・・なんという贅沢!!

 

朝食は「朝食リスト」の欲しいものにチェックを付け、時間を指定してオーナーさんに渡しておくと次の日指定の時間になったらテラスまで朝食が運ばれてくるシステムです。

 

朝食リストの写真を撮り忘れてしまったのですが。。

記憶を頼りに選べた物を書き出してみます!

※私の記憶のみに基づいているため、確証はありません。

 

 

パン:食パン、クロワッサン、ミニケーキ

ジャムなど:ジャム2種類、はちみつ、バター、チョコレート

卵料理:スクランブルエッグ、目玉焼きなど複数種類から1種類選択

トッピング:チーズ、ハム、ベーコン

その他:ヨーグルト、フルーツ盛り合わせ

飲み物:コーヒー系1種類、ジュース1種類(どちらも複数選択肢あり)

 

 

ちなみに、朝食時間は8:00~で好きな時間を選ぶことができます。

 

補足

朝食リストはチェックイン時に1枚渡され、翌日以降は各自でオーナーさんにもらいにいく仕組みです。

新しい朝食リストを出さない場合は初日に選択したものが翌日も反映されます。

 

朝食リストを取りに行く&提出するたびにコミュニケーションがとれるので、オーナーさんを近くに感じることができるのはとてもよかったです(*‘∀‘)

 

ビーチに隣接

ホテルの目の前のビーチの入口

 

ヴィラの敷地内から階段で下に降りていくと、目の前に小さなビーチがあります。

レストラン、ビーチパラソル&チェアはなく、規模は小さいですがちょっとした隙間時間に砂浜でまったりするのに最適です♪

 

がっつり泳ぎたい場合は遠くのビーチがオススメですが、砂浜に座ってのんびり海を眺めているだけでも楽しめる!という方にはオススメです。

 

ホスピタリティ溢れる接客

ホテル「Villa margarita」の受付

 

ここからは、ヴィラ マルガリータ ミコノスのホスピタリティ溢れる接客について紹介していきます。

 

日本人に好意的なオーナー

ホテル「Villa margarita」の受付

 

ヴィラ マルガリータ ミコノスの受付の壁には、以前このヴィラに泊まった日本人が描いたという絵が飾られています。

 

それもあってか、ヴィラ マルガリータ ミコノスのオーナーさんは日本人にとっても好意的な人でした(*‘∀‘)

 

日本人だから、という理由ではないとは思いますが・・・

チェックインの際、「このヴィラでベストな眺望の部屋にしといたよ!」と言われ。。

 

言葉どおり、ベストな眺望のお部屋を用意していただいたと思います♪

 

ビーチ用バスタオルの無料貸し出しあり

ホテル「Villa margarita」の受付

 

ヴィラ マルガリータ ミコノスでは、ビーチ用のバスタオルが無料でレンタルできます。

もちろん、1回ごとに新しいバスタオルが使用可能です!

 

上の写真のバスタオルの隣に写っているのはワインです。

私たちは購入しませんでしたが、1本10€で購入できるのでワイン好きさんはぜひ試してみてください(*‘∀‘)

 

空港・港⇔ヴィラの無料送迎あり

 

ミコノスの空港や港から市内までは車で10分ほどになります。

 

徒歩でも30分ほどなので歩けなくもないですが。。

スーツケースを持ちながら慣れない道を歩くのは避けたいですよね(;・∀・)

タクシーも、台数が少ない上に高額請求されないか不安・・・

 

そんなときにぜひ利用したいのが、宿泊施設が提供している空港・港⇔ホテルの送迎サービスです。

ヴィラ マルガリータ ミコノスは、なんと空港・港⇔ホテル間の送迎が無料!(一部有料な場合あり)

 

これは利用しない手はないですね(*‘∀‘)

当たり前ですが事前の送迎利用連絡が必要なので、空港・港への到着時間が分かり次第、事前にホテルに連絡するようにしましょう。

 

ATVレンタル手続きなどのサポートあり

ミコノスでレンタルしたATV

 

私たちはミコノス島滞在最終日にビーチ巡りのため、ATVをレンタルしました。

 

チェックイン時に色々ミコノス島内の説明をしてもらえるのですが、その際

「ATVなどをレンタルする場合は声をかけてね!」

と言われていたため、当日の朝「今日ATVをレンタルしたい」と伝えました。

 

すると、レンタルショップの人に連絡をとってくれて、レンタルショップの人がヴィラまで迎えにきてくれました(*‘∀‘)

なんという好待遇!

 

その後はレンタルショップの人の車でショップまで移動し、そこでATVをレンタル手続きをします。

私たちがATVをレンタルしたショップの店員さんは、ミコノス島のビーチについても色々説明してくださり、とても親切でした♪

 

ATVやレンタカーのレンタルには国際免許証が必要なので、ミコノス島で借りるかも?という場合は事前に国際免許を取得しておきましょう。

 

ミコノスの夕日を独り占め!

Villa Margaritaから見る夕日

 

そして!!

特に私たちが感動したのが、ヴィラ マルガリータ ミコノスの敷地内から見える夕日です。

 

オーナーさんが「ベストな眺望の部屋」というだけあり、私たちの部屋の前の道がちょうど夕日鑑賞のベストスポットでした♪

もちろん、部屋の前のテラスに腰掛けての夕日鑑賞も可能です。

 

更に、ヴィラ マルガリータ ミコノスの宿泊者が数人周りにいるだけなので、この素晴らしい夕日がほぼ独占状態!!

 

とても人気のヴィラですぐに埋まってしまうため、早めの予約がオススメです。

私たちも6月末宿泊予定で2月に予約しましたが、シービューは1部屋しか空いていませんでした(;・∀・)

 

 

メリット・デメリット

 

それでは、ヴィラ マルガリータ ミコノスのメリット・デメリットについて簡単にまとめてみます。

 

メリット

 

ヴィラ マルガリータ ミコノスはいいところがたくさんあるのですが、敢えて絞るとすると4つのメリットが挙げられます。

 

1.ラグジュアリーな空間が楽しめる

 

まずは、ラグジュアリーな空間が楽しめるということです。

 

ホテルと違って一部屋一部屋独立しており、それぞれ少し離れた場所に建っているので他の宿泊客の姿はほとんど見えません!

私たちは3泊しましたが、他の宿泊客を見かけたのはほんの数えるほどでした。

 

テラスもあり、好きなときに好きなだけ景色を見ながらのんびりできます♪

 

2.抜群の眺望

 

ヴィラ マルガリータ ミコノスのおすすめポイントは、なんといっても抜群の眺望です。

朝起きて窓の外を見れば色鮮やかな海が目に入り、美しいミコノス島の風景を見ながらテラスで朝食、そして夜は誰にも邪魔されることなく夕日鑑賞を楽しむことができます。

 

しかし、これは「シービュー」のプランで申し込んだ場合のみ可能になります。

ヴィラ マルガリータ ミコノスに宿泊する際は、ぜひ奮発してシービューのお部屋を予約してみてください!

 

3.接客はホスピタリティの塊

 

ヴィラ マルガリータ ミコノスに滞在して、常に感動したのがホスピタリティ溢れる接客です。

空港・港⇔ヴィラの送迎も無料で、スーツケースももちろん運んでいただけます。

 

そしてチェックイン時にはミコノス島のおすすめ観光スポットやレストランも詳しく教えていただきました。

ATVのレンタル時もサポートがあり、バスの時間も聞けばすぐに教えてくれます。

(受付にもバスの時刻表はちゃんと置いてありますが。。)

 

とりあえずフライトとホテルを予約して来たけど、現地で何をするかまったく決まってない!という場合は、ミコノス島の訪問回数と滞在日数、そしてやりたいことを伝えて、おすすめの過ごし方を聞いてみてください(*‘∀‘)

 

バスで行ける範囲のビーチに行った方がいいのか、ATVを1日レンタルした方がいいのか、ミコノス島ではどんなことができるのか、詳しく教えてもらえるはずです♪

 

4.Wi-Fiの接続は問題なし

 

こちらはメリットになるか分からないですが、気になる方も多いと思うので。。

 

敷地内にはWi-Fiが飛んでいて、部屋の中では接続など特に問題なくWi-Fiを使うことができました。

長時間の動画は見ていませんが、短時間のものであれば動画も問題なく見ることができます。

 

デメリット

 

デメリットというほどのデメリットではないですが・・・

 

1.ミコノスタウンまで少し歩く

 

ヴィラからミコノスタウンまでは徒歩10分ほどの距離があります。

これを近いと感じるか遠いと感じるかは人それぞれですが・・・

 

遠いと感じてしまう場合は、立地的には少し不便かもしれません(;・∀・)

ただ、海沿いを歩いていけばキレイな景色を見ながらの移動になりますし、あっという間なので私は気になりませんでした。

 

2.シャワーのお湯の温度は運

 

夫が結構困っていたのが、シャワーのお湯の温度です。

アテネのホテルでも同じ現象が起こっていたので、ギリシャだと普通なのかもしれませんが・・・

 

シャワーで熱めのお湯が出るかどうかは、完全に運でした(/・ω・)/

1日目はぬるめのお湯しか出なかったのに、2日目は結構熱めのお湯も出る、など。。

ぬるいお湯は出ますので、冷たい水しか出ない!というわけではありません。

 

ただ、熱いお湯が好きな人には物足りないかもしれないですね。

 

個人的には日焼けした肌にはちょうどいい感じのぬるさでしたが(*‘∀‘)

ちなみに、水圧は問題ありませんでした。

 

3.プールがない

 

こちらも完全に個人的好みの問題ですが。

プールはないので、プールで遊びたい!という人には物足りないかもしれません。

 

ただ、ミコノス島はなんといってもビーチがたくさんあり、どのビーチもとってもキレイなのでぜひビーチ巡りなどをしてみてください♪

 

私たちもミコノス島滞在中、ATVをレンタルしてビーチ巡りをしました(*‘∀‘)

ビーチ巡りの様子は以下の記事で紹介しています。

 

>>【旅行記】ギリシャ周遊ミコノスのビーチ巡り編|夫婦2人旅7日目

 

ヴィラ マルガリータ ミコノスはこんな人におすすめ!

 

以上のことをふまえると、ヴィラ マルガリータ ミコノスはこんな人にオススメです♪

 

 

  • 非日常感を味わいたい人
  • 特にカップルや夫婦のお二人
  • ホテルからの眺望を楽しみたい人

 

 

プールがないため子連れご家族は挙げませんでしたが、2人部屋でも”お子様1名まで同伴可”で、3人部屋(こちらもお子様1名同伴可)もあるのでぜひ検討してみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ:【ヴィラ マルガリータ ミコノス】で素敵な旅の思い出を

 

結論、「ヴィラ マルガリータ ミコノス」は大満足のホテルでした。

もしまたミコノス島に来る機会があれば、またこのヴィラに泊まりたいと思えるほど素敵な時間を過ごすことができました。

 

1泊5万も10万も出せないけれど、いつもより少し奮発して優雅なリゾート気分を味わいたい!という場合はぜひ「ヴィラ マルガリータ ミコノス」への宿泊を検討してみてください♪

 

 

あわせて読みたい
▼ギリシャ周遊11泊12日旅行記も書いています。1日目から読む場合はこちら▼
CHECK!【旅行記】ギリシャ周遊アテネ遺跡巡り編|夫婦2人旅1日目&2日目

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク






どこに行こう?と思ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/

>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる