【新型コロナ】ドイツ在住駐在妻が鬱(うつ)にならないためにやっていること

駐在妻が鬱(うつ)にならないためにやっていること



 

最近コロナの話題ばかりで気持ちが滅入ってきた・・・
いつ終わるか分からない状況が不安で夜も眠れない
最近気分が晴れなくて何もやる気がおきない

そんな風に感じている人も多いのではないでしょうか。

 

私も、コロナ関係のニュースが気になりコロナの話題を追ってしまっているものの、あまりにも世の中がコロナ・コロナ・コロナとコロナだらけなので最近疲れてきてしまっています。

ただでさえ海外生活は大変なのに、そこにコロナの不安、外出規制などなど。気が滅入ることだらけです・・・

そこで、私が鬱(うつ)にならないために実際に家の中で行っていることを紹介したいと思います。

 

コロナ云々の前に、そもそも駐在妻生活が辛すぎて鬱(うつ)になりそう!という人は以下の記事を読んでみてください。

 


部屋の換気

部屋の換気

 

これはコロナ対策としても必ずやった方がいいことですが、最近めちゃくちゃ換気を気にするようになりました。

ドイツ生活のポイント【住宅編】」でも紹介しているように、もともとドイツの一般的な住宅は気密性が高く空気が籠りやすくなっているのでカビ対策として定期的な換気が必要なのですが。。

以前に増して換気をするようになりました。

 

こまめな換気は気分をスッキリさせてくれますし、最近はここってほんとにドイツ??と思うくらいめちゃくちゃ天気がいいので、換気しつつ外をのんびり眺めると気分が穏やかになります。

ただ、最近天気がよくなってきたからか虫が段々増えてきたような気が・・・

網をつけていない窓を開けるときは虫にご注意ください(;・∀・)

 

私は虫がほんとにダメなのですが、幸か不幸か?夫が在宅勤務中で家にいるので、ここぞとばかりに窓を開けてしまっています。

 

紅茶飲み比べ

紅茶

 

我が家は2人ともコーヒー好きでネスプレッソコーヒーマシーンが家にあるのですが。。

在宅勤務になってから夫がカフェインを気にしはじめ・・・

紅茶を飲むことが多くなりました。

 

同じ種類ばかりでは飽きてしまうので、味を楽しめるように5~6種類そろえて気分によって種類を変えるようにしています!

(最新)ドイツの新型コロナウイルスの現状&政府の対策まとめ」のとおり、ドイツもとうとうレストラン・カフェなども閉鎖になってしまい気軽に外出もできなくなったので自宅での”食”に楽しみを見出す戦法です(*‘∀‘)

 

スポンサーリンク

親に電話をする

電話している女性

 

ヨーロッパでコロナ感染者が急増してから、我が家では毎週末はお互いの親に電話をしようという話になりました。

先週末電話してみたところ、同じ地球で生活してる???というくらいものすごい温度差を感じたのですが・・・

その温度差が逆に気持ちを和ませてくれるというか。。

 

確かに自分達は色々生活に制限がありますし、親の年齢的にも普段どおりで歩いているという状況は心配でもあるのですが(;・∀・)

それでも「え~!!ドイツそんな感じなの?」「むしろ日本そんな自由なの!?」とワイワイ電話で話すのはいい気晴らしになります。

 

週1~2でおやつを買う

プリン

 

実は我が家、今年の6月で帰国フラグがあったので4月~6月は毎月、月2で旅行の予定をたてていたのです。。(フライト、ホテルすべて予約済)

4月分はもう完全に行けなくなり、このままだと5月・6月も怪しいんじゃないかという状況に・・・

更に先日ドイツでもとうとう外出が一部制限され、気軽に外出もできなくなり、レストラン・カフェも閉鎖されたので外食を楽しむこともできません。

 

それだけ色々気が滅入ることばかり続いてるんだから、おやつ買うくらい罰は当たらないよね!?と思い、最近週2~3やつを買うようになりました(*‘∀‘)

上の写真はバニラプリンのようなもので、とっても濃厚でクリーミーで夫婦そろってお気に入りのもの。

写真を撮り損ねたのですが、REWEで買ったティラミスも美味しかったです!

これまでは節約生活でほぼスイーツは買ったことがなかったのですが。。

スイーツを解禁したので、日々の楽しみが増えました。

 

スポンサーリンク

友達とLINE

携帯電話を持つ女性の手

 

気軽に外出できなくなり、友達ともなかなか会えなくなってしまったのでLINEなどで連絡をとる回数が増えました。

仲良しの駐妻さんたちとのLINEは私が知らない情報を色々教えてもらえるので助かっている面もありますが、それより”同じ状況で励まし合える友達の存在”というのがものすごく心の支えになっています。

 

また、日本の友達とも最近LINEで連絡をとっています。

親に連絡したときと同じくらいの温度差は感じるのですが(/・ω・)/

その温度差が気持ちを和ませてくれるし「空港まで迎えに行くから早く帰っておいでよ~」と言われると、夫とドイツで頑張る!と決めた気持ちが一瞬で揺らぎANAのフライト状況の検索を始めてしまったりします。

もちろん、チケットとる前に思い留まりますが!

 

Netflixを見まくる

Netflix

 

もともとNetflixは”英語を聴く”という意味もこめて時々観ていたのですが・・・

コロナ騒ぎが始まってからは、”英語を聴く”はいったん置いておいて、ただの娯楽にはしってしまっています(;・∀・)

今観ているのは犬夜叉です。

 

いや~ジブリを観てたらアニメ系が色々出てきて犬夜叉発見しちゃったんですよね。。

な、懐かしすぎる!!

ということで、夫が在宅勤務で頑張っている横でおやつを食べながら私は犬夜叉(もちろん日本語音声)を観ているのですが・・・

まあ、これもコロナを乗り越えるには必要なことですよね!!

 

スポンサーリンク

まとめ:気分転換+甘やかし戦法でコロナ騒動を乗り切ろう

 

駐在妻生活、楽しめる人はいいですが、人によっては駐在妻生活自体がかなりのストレス・・・ということもありますよね。

私は今でこそそろそろ2年経つので最初よりは慣れましたが、未だに駐在妻生活は好きではないですし、ドイツ自体も全然好きではありません。(というか好きになれない)

 

普通に生活するだけでもストレスが溜まるのに、更にコロナウイルス感染拡大でストレスがたまり・・・

心配で情報を集めようとするとコロナだらけになりそこでまたストレスを抱え、、

更には外出制限で自由に外食もできず、友達とも会えず。。

いくら心が強い人でも病んでしまう可能性は十分にあるような状況です。

 

そのため、家の中での「食」「娯楽」は一切我慢しない!と決めて、こまめに気分転換しつつこのコロナ騒動を乗り切っていきたいですね!

 

関連記事

自宅勤務

コロナウイルス感染拡大で夫が自宅勤務!子なし主婦ができる気遣い

2020-03-16
駐在妻のキャリアアップ

駐在妻のスキルアップのための勉強法|おすすめオンライン学習サイトまとめ

2019-09-02
24時間受講可能なオンライン英会話

24時間受講可能なおすすめオンライン英会話6選|海外在住者が厳選!

2019-08-01
テラスでティータイム

駐在妻が鬱(うつ)になってしまう原因と今からできる6つの対応策

2019-06-19
楽しんでいる女性

ドイツ駐妻歴1年の私が思う駐在妻生活を楽しめる人の7つの特徴

2019-06-11