24時間受講可能なおすすめオンライン英会話6選|海外在住者が厳選!

24時間受講可能なオンライン英会話

 

初掲載日:2019年8月1日

 

英語を勉強したいけど通学は時間的に厳しい・・・
オンライン英会話に興味はあるけど仕事が終わるのが遅いからなかなか時間が合わない
オンライン英会話を始めたいけど、(海外に住んでいて)時差が心配

 

などなど。

オンライン英会話に興味はあるものの、色々な障壁があってなかなかはじめられないという人も多いのではないでしょうか。

 

そんな悩みを一気にまとめて解決してくれるのが、24時間レッスン受講可能なオンライン英会話です。

このページでは、以下の2点について紹介していきます。

 

 

  • 24時間レッスン受講可能なオンライン英会話6選比較
  • 各オンライン英会話サービスの特徴

 

 

とにかく早く英会話6選が知りたい!という方は、「24時間受講可能なオンライン英会話6選比較表」から読み進めてください。

 

 

【24時間受講可能な6つのオンライン英会話

※スクール名クリックで各公式サイトへ飛びます。
※各サービス比較表はこちら

 

 


24時間受講可能なオンライン英会話6選比較表

 

とりあえず料金、プラン、無料体験などの条件で比較してみたい!

という方のために、ざっくりと比較表を作成してみました。

 

※表はスクロールできます

サービス名 料金( )内は1回当たり料金 講師の国籍 無料お試し
DMM英会話 【スタンダード】
毎日1回 6,480円(209円)
毎日2回 10,780円(174円)
毎日3回 15,180円(163円)
※他、ネイティブプランあり
多国籍 25分×2回
英会話のENGLISH BELL 【自動更新】
月5回 3,510円(702円)
月10回 5,760円(576円)
月20回 8,820円(441円)
月40回 16,110円(402円)
※他、都度購入プラン、
家族レッスンプランあり
フィリピン人 25分×2回
QQ English 【月会費】
毎月8回 3,685円(460円)
毎月16回 6,680円(417円)
毎月30回 9,680円(322円)
※その他、キッズコースあり
フィリピン人 25分×2回
ネイティブキャンプ 月額6,480円で受け放題 多国籍
ネイティブ
7日間
ベストティーチャー 月額12,000円で受け放題 多国籍
ネイティブ
ライティング3回
+Skype1回
EFイングリッシュライブ 月額8,910円で
グループレッスン30回
マンツーマンレッスン8回
ネイティブ 1週間
(グループ3回
+マンツーマン1回)

 

「毎日1日●コマ」と1日のコマ数が決まっているプランがあるのは「DMM英会話」で、毎日3コマのプランはレッスン1回当たりの料金が163円と一番お得な価格になっています。

また、”毎日受けるのは厳しい””受け放題ほどレッスンに費やせる時間はない”という場合は、「月●回」という回数制プランのある「英会話のENGLISH BELL」や「QQ English」がおすすめです。

時間がたくさんあるので、とにかく受けれるだけ英会話の授業を受けたい!という人は「ネイティブキャンプ」の月額6,480円で受け放題プランがベストです。

ネイティブキャンプ」は24時間受け放題でさらに予約不要で授業が受けられるため、”25分も時間がとれないけど、今5分~10分だけ時間が空いたので有効活用したい!”という場合にも利用できます。

 

各オンライン英会話の特徴

 

それでは、24時間受講可能な6つのオンライン英会話サービスについて各サービスの特徴を紹介します。

 

1.DMM英会話

DMM英会話

 

一つ目は、オンライン英会話の中でも特に知名度の高いDMM英会話です。

 

DMM英会話のプラン詳細

 

プラン内容 講師の国籍 受講可能時間帯
【スタンダードプラン】
毎日1レッスン 6,480円(1回209円)
毎日2レッスン 10,780円(1回174円)
毎日3レッスン 15,180円(1回163円)
多国籍 24時間
【プラスネイティブプラン】
毎日1レッスン 15,800円(1回510円)
毎日2レッスン 31,200円(1回503円)
毎日3レッスン 45,100円(1回485円)
多国籍
ネイティブ

※( )内は1レッスンあたりの金額。価格はすべて税込みです。

 

DMMはレッスン1回あたりの価格と、ネイティブプランも用意されているのが魅力です。

また、登録もメールアドレスのみでできるため、とっても簡単に登録できます!

 

DMM英会話のおすすめポイント

 

DMM英会話のおすすめポイントは以下の2つです。

 

 

  • 英語学習アプリ「iknow」が無料で利用可能
  • 授業内でスピーキングテスト受講可能(追加費用なし)

 

 

【iknow】は読む・聞く・話す・書くを総合的にマスターできる学習プログラムです。

 

iknowカテゴリ一覧

 

カテゴリー数も多いですが、更にシリーズ⇒コースと細分化され、膨大なパターン別英会話を学ぶことができます。

本来であれば

 

 

  • 1ヶ月プラン 1,480円
  • 12ヵ月プラン 9,360円(780円/月)

 

 

と有料なので、これが無料でついてくるのはとってもお得ですね!

 

また、20分程度の簡単なスピーキングテストが授業内で受けられるのも嬉しいポイントです。

テスト結果は普段レッスン後に講師に書いてもらうレッスンノートに記載されるのでいつでも確認できます。

 

なお、DMM英会話の無料体験では、オンライン英会話初心者向けに日本人講師のレッスンが用意されています。

私も無料体験の1回目で日本人の先生を選択したのですが、不明点の質問や学習教材の相談が日本語でできたのでとても安心できました。

 

\無料会員登録で25分レッスンが2コマ無料体験できます/

 

2.イングリッシュベル

イングリッシュベル

 

次に紹介するのが、カランメソッド対応校であり、DMEメソッド認定校のイングリッシュベルです。

 

イングリッシュベルのプラン詳細

 

プラン 講師の国籍 受講可能時間帯
【毎月自動更新】
月5回 3,510円(1回702円)
月10回 5,760円(1回576円)
月20回 8,820円(1回441円)
月40回 16,110円(1回402円)
フィリピン人 24時間
【都度購入プラン】
月5回 3,900円(1回780円)
月10回 6,400円(1回640円)
月20回 9,800円(1回490円)
月40回 17,900円(1回447円)
月40回デイタイム 15,400円(1回385円)
・利用期限40日
・期限内に追加購入すると最長180日まで延長可能)
【家族レッスンプラン】
5回 3,900円(1回780円)
10回 6,400円(1回640円)
20回 9,800円(1回490円)
40回 17,900円(1回447円)
60回 26,400円(1回440円)
80回 33,600円(1回420円)
100回 40,000円(1回400円)
・友達同士の利用不可
・利用期限30日

※( )内は1レッスンあたりの金額。価格はすべて税抜きです。

 

イングリッシュベルは家族レッスンプランがあり、家族でレッスンを分け合えるのが魅力です。

また、レッスン回数の振り分けも各家庭で自由なため、

 

 

  • 今月は夫が出張だから自分のレッスン回数を多くする
  • 今月は上の子が学校の試験前なので下の子のレッスン回数を多くする

 

 

など融通が利くのも嬉しいポイントです♪

 

登録もメールアドレス、Skype名、生年月日、性別などで簡単に登録できます。

 

イングリッシュベルのおすすめポイント

 

イングリッシュベルのおすすめポイントは以下の4つです。

 

 

  • 家族レッスンプランがある
  • カランメソッド対応校
  • DMEメソッド認定校
  • 教師は設備環境の整ったオフィスで授業

 

 

イングリッシュベルは通常の4分の1の時間で英語を学べる英語教授法「カランメソッド」対応校です。

「カランメソッド」の授業は

 

  1. 先生が2回質問を繰り返す
  2. 生徒はフルセンテンスで回答する(分からない場合は先生が答えを導く)
  3. 1と2を繰り返す(反復練習)
  4. 英語脳が身につく

 

という流れで行われます。

 

こちらはイングリッシュベルのカランメソッドの授業の様子です。

 

 

また、ダイレクトメソッド(直接教授法)といわれるDMEメソッドも提供されています。

DMEメソッドはカランメソッド同様の特徴や効果があります。

 

そして、私が個人的に一番魅力を感じるポイントが、「教師は設備環境の整った施設で授業をする」ということです。

 

一般的なオンライン英会話は教師が自宅から授業をすることが多いため、ネット環境が不安定になったり、後ろの様子が気になったり、教師によっては気持ちがだれてしまい授業に集中してくれないという問題が発生します。

 

これらの不安がない状態で授業を受けられるのはとても魅力的ですよね(*‘∀‘)

 

\無料会員登録で25分レッスンが2コマ無料体験できます/

 

3.QQイングリッシュ

QQイングリッシュ

 

次に紹介するのが、数少ないカランメソッドの正式認定校の一つ、QQイングリッシュです。

文法をメインに学習する独自開発の「QQE Basics」レッスンも提供しています。

 

QQイングリッシュのプラン詳細

 

プラン 講師の国籍 受講可能時間帯
【月会費プラン】
毎月4回(キッズコース) 1,980円
毎月8回 3,685円
毎月16回 6,680円
毎月30回 9,680円
フィリピン人 24時間

※( )内は1レッスンあたりの金額。価格はすべて税抜きです。

 

QQイングリッシュは毎日時間をとるなんてできない!という方向けに、毎月4~16回プランが用意されているのが魅力的です。

月30回受けると1レッスンあたりの金額が322円のため、この記事で紹介している英会話学校の回数制プランの中では最安値になります。

 

また、電話番号(海外の電話番号OK)、性別、生年月日で簡単に会員登録が可能です。

電話番号はSkypeで連絡がつかないときのためのものということですが、海外の電話番号もOKのため海外在住者でも問題なく登録できます!

 

QQイングリッシュのおすすめポイント

 

QQイングリッシュのおすすめポイントは以下の2つです。

 

 

  • カランメソッド正式認定校
  • 独自開発の「QQE Basics」

 

 

一つ前に紹介したイングリッシュベルもカランメソッド対応校なのですが、イングリッシュベルは正式認定校ではありません。

カランメソッドとは、通常の4分の1の時間で英語を学べる英語教授法をいい、以下の流れでレッスンが行われます。

 

  1. 先生が2回質問を繰り返す
  2. 生徒はフルセンテンスで回答する(分からない場合は先生が答えを導く)
  3. 1と2を繰り返す(反復練習)
  4. 英語脳が身につく

 

QQイングリッシュのカランメソッドのレッスンの様子です。

 

 

また、QQイングリッシュでは独自開発の「QQE BASICS」の授業を提供しています。

QQE BASICSは「読む・書く・聞く・話す」をバランスよく習得できるように設計されていて、高校卒業までに習う文法が学べるため、正しい文法を身につけたいという方はQQE BASICSがオススメです。

 

日常的なコミュニケーションで使う分にはめちゃめちゃな文法でも「伝わればOK」ですが、少し畏まった場所やビジネスにおいてはなるべく正しい英語をマスターしたいですよね。

 

\無料会員登録で25分レッスンが2コマ無料体験できます/

 

4.ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

 

次に紹介するのが、24時間いつでも受け放題というとても魅力的な制度のネイティブキャンプです。

 

ネイティブキャンプのプラン詳細

 

プラン 講師の国籍 受講可能時間帯
【予約なしレッスン受け放題】
プレミアムプラン 6,480円
ファミリープラン 1,980円
(プレミアムプラン会員の家族のみ利用可能)
※その他、コイン購入制の予約オプションあり
多国籍
ネイティブ
24時間

※価格はすべて税込みです。

 

ネイティブキャンプは一律月6,480円で多国籍の先生だけでなく、ネイティブの先生の授業も受けられるのが魅力です。

また、ファミリープランがあるため家族のうち2人目以降は一人月1,980円で登録できるのも嬉しいですよね。

 

会員登録は、メールアドレス、生年月日、性別、クレジットカード、電話番号(要SMS認証/海外OK)の情報が必要です。

 

会員登録時にクレジットカードの情報が必要なのは、同じ人が何度も無料トライアルを受けようとするなどの不正防止のためです。

 

ネイティブキャンプは他のオンライン英会話と異なり無料トライアル中もレッスン受け放題のため、こういった対策が必要になるのは仕方がないのかもしれません。

 

なお、無料トライアル期間終了前後は自動で有料会員にスライドされるため、無料トライアル中に”やっぱり違うかな”と感じた場合は必ず無料トライアル期間終了前までに退会手続きを済ませるようにしましょう。

 

ネイティブキャンプのおすすめポイント

 

ネイティブキャンプのおすすめポイントは以下の2つです。

 

 

  • 24時間いつでも受け放題
  • カランメソッド認定校
  • コイン使用でカランメソッド受講可能

 

 

24時間いつでも英会話レッスンが受け放題というのは、とにかく数をこなしたい人にとっては最大の魅力です。

予約も基本的には不要なため、25分も時間がとれないけど、今5分~10分だけ時間が空いたので有効活用したい!という場合にも利用できます。

 

また、QQイングリッシュと同様に、数少ないカランメソッド認定校のうちの一つなので質の高いカランメソッドのレッスンを受けることができます。

カランメソッドのレッスンを受けるにはコイン(有料)が必要なのですが、1レッスン100円~200円ととても低価格でレッスンを受けることが可能です。

 

\新規登録で7日間無料トライアル(受け放題)/

 

5.ベストティーチャー

ベストティーチャー

 

次に紹介するのが、Skypeレッスンの前にライティング&添削をして自分だけのテキストをつくりながら英語を勉強していくという新しいスタイルのベストティーチャーです。

 

ベストティーチャーのプラン詳細

 

プラン 講師の国籍 受講可能時間帯
通常英会話 12,000円
各種試験対策 16,500円
**プラン内容**
最大5ターン分のライティング
⇒添削
⇒Skypeレッスン1回
※1日のSkype回数に制限なし
※ライティングは3つのレッスンまで同時進行可能
多国籍
ネイティブ
24時間

※価格はすべて税込みです。

 

ベストティーチャーは「自分で英語を書いて話す」という他にはないレッスンの流れが魅力です。

各種試験対策コースがTOEFL、TOEIC、IELTS、英検、TEAP、GTEC CBTと様々な試験に対応しているのも嬉しいポイントです。

 

なお、会員登録はメールアドレスのみで可能なため、とても簡単に登録できます!

 

実はこのベストティーチャー、私が最近気になっているオンライン英会話の一つなのです。

月12,000円と少し高いですが、一連のレッスンで「書く・読む・聞く・話す」がカバーされているのはとても魅力に感じています。

 

また、一般的なオンライン英会話だと授業中しどろもどろになってしまい余裕もないため、間違いをチャットでなおしてくれたとしても、

 

 

  • 自分がどんな文章を喋って
  • どのように修正されたのか

 

 

が分からないんですよね。。

 

ベストティーチャーのように最初にライティング&添削があると、この2点が形で残っているので復習はしやすいだろうなと思っています。

 

ベストティーチャーのおすすめポイント

 

ベストティーチャーのおすすめポイントは以下の2つです。

 

 

  • ライティング添削サービス
  • 試験対策カリキュラムが豊富
  • 復習用ツール「ベストレ」

 

 

レッスンの流れとしては、

 

  1. あるテーマについて最大5回教師とライティングのやり取り
  2. 自分が書いた英文の添削を受ける
  3. 添削済の文章と、送られてくる音声データで復習
  4. Skypeで英会話レッスン

 

という流れになります。

 

自分でライティング⇒添削された文章はPDFでどんどん溜まっていくため、自分だけのテキストができていくようで嬉しいですね。

同時に3レッスンまで並行して進められるため、なかなか返事が返ってこなくてやることがない!という状況も回避できます。

 

また、ベストティーチャーでは復習用ツール「ベストレ」を利用することができます。

 

ベストレの機能

 

一連のレッスンで既に「書く」「読む」「聞く」「話す」を経験していきますが、復習用ツール「ベストレ」を利用することでより早く身につけることができます。

 

\無料体験はこちら/

登録手順、無料体験の流れ、実際に利用してみて感じたメリット・デメリットなどはこちらから!

ベストティーチャーの口コミ・レビュー

【口コミ】ベストティーチャーを実際に体験してみた!|オンライン英会話レビュー

2020-04-27

 

6.EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ

 

最後に紹介するのが、ネイティブの先生のみが在籍しており、自分と同じように英語を勉強する世界各国の生徒と交流しながら英語を勉強できるEFイングリッシュライブです。

 

EFイングリッシュライブのプラン詳細

 

プラン 講師の国籍 受講可能時間帯
月額8,100円(税込み8,910円)
**プラン内容**
グループレッスン45分×30回
マンツーマン20分×8回
自習用オンライン教材
ネイティブ 24時間

 

EFイングリッシュライブは、ネイティブの先生のみというところが魅力的です。

また、マンツーマンレッスンだけでなくグループレッスンも受けることができるため、

 

 

  • クラスメイトとの交流も可能
  • 人の質問や間違いで自分も勉強できる
  • グループでの英会話に慣れることができる

 

 

という特徴があります。

 

英会話レッスンはマンツーマンが一般的ですが、実際に英語を使う場面は1対1よりグループでも会話の機会の方が多いですよね。

例えば、会社の同僚複数人での会話や友達を紹介してもらう、夫の会社の現地人と会う、などなど。。

 

なお、登録にはメールアドレス、パスワード、クレジットカードの情報が必要です。

クレジットカード情報は、同じ人が何度も無料体験を受けようとするなどの不正防止のために必要になります。

また、無料体験後、自動で有料会員にスライドする仕組みになっていますので”やっぱり違うな”という場合は、有料会員にスライドする前に退会手続きを済ませるようにしましょう。

 

EFイングリッシュライブのおすすめポイント

 

EFイングリッシュライブのおすすめポイントは以下の4つです。

 

 

  • 英文添削機能あり
  • 全17業種の業界英語に対応可能
  • 多国籍なグループレッスンあり
  • チャットサービス「Friends」で他の受講生とコミュニケーション可能

 

 

EFイングリッシュライブでは、教材の中にライティング教材があるため、それを利用することでネイティブに英文添削をしてもらうことができます。

 

また、医療や金融など専門的な言葉が多くある全17業種の業界英語に対応しているため、

仕事で英語を使うのに、日常会話や社内コミュニケーションに関する英語ばっかりでは物足りない!

という人にはとても魅力的な制度です。

 

英語の契約書や資料を読んだり自分で資料を作成したりなどは、その業界に合った英語を学ばないとなかなか厳しいですよね。。

 

更に、EFイングリッシュライブは「Friends」というチャットサービスがあり、他の受講生と交流することができます。

似た境遇や同じ関心を持つ友人を世界各国につくれるため、よりモチベーションを保つことができます。

 

\新規登録で7日間無料体験(マンツーマン1回+グループ3回)/

 

スポンサーリンク

まとめ:迷ったら無料体験レッスンを受けてみよう!

ティーカップ

 

これまで、以下の6つのオンライン英会話を紹介してきました。

 

 

  • DMM英会話
  • イングリッシュベル
  • QQイングリッシュ
  • ネイティブキャンプ
  • ベストティーチャー
  • EFイングリッシュライブ

 

 

どの英会話も、24時間レッスンが受講可能で、誰でも簡単に登録のできるオンライン英会話スクールです。

 

それぞれに魅力的な制度がそろっているため、どれが自分に一番合ったオンライン英会話スクールなのか分からない!

 

と迷ってしまう人が多いと思います。

そんなときは、ぜひ気になるオンライン英会話スクールの無料体験レッスンを受けてみてください。

 

無料体験レッスンでは、予約~レッスン後までの一連の流れを実際に体験できるため、公式サイトの説明をあーだこーだと見比べるより、確実に自分との相性を見極めることができます。

 

また、ほとんどのオンライン英会話が登録前から教材や教師一覧を見ることができますが、一部登録後でないと実際に見ることができない情報もあります。

まずは色々と無料体験してみて、自分が一番”しっくりくる”オンライン英会話を探してみてください!

 

 

▼英語学習アプリ「iknow」やスピーキングテストが無料!▼

>>>DMM英会話の無料体験レッスンを受けてみる

 

▼家族でレッスンをシェア!カランメソッドにも対応▼

>>イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら

 

▼カランメソッドの認定校!文法中心なら「QQE Basics」▼

>>QQ Englishの無料体験レッスンを受けてみる

 

▼カランメソッドの認定校!24時間いつでも受け放題▼

>>ネイティブキャンプ1週間無料キャンペーンを実施中!

 

▼自分で英語を書いて話す!読む・書く・聞く・話すを効率よく▼

>>WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー(Best Teacher)

 

▼世界各国の仲間と交流しながらネイティブの先生に英語を学ぶ▼

>>24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ

 

 

関連記事

「地球の歩き方」が期間限定読み放題

【終了しました】Kindle Unlimitedで「地球の歩き方」が期間限定読み放題!

2020-04-03
家でできること

【家でできること】外出制限で暇すぎる!引きこもり時間を充実させよう|新型コロナ

2020-03-26
駐在妻が鬱(うつ)にならないためにやっていること

【新型コロナ】外出制限で鬱(うつ)にならないためにやっていること

2020-03-24
スキルアップにおすすめのオンライン学習サイト

駐在妻のスキルアップのための勉強法|おすすめオンライン学習サイトまとめ

2019-09-02
駐在妻って平日何すればいいの?

駐在妻って平日何すればいいの?という疑問にお答え|デュッセルドルフでできること

2019-03-28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です