【2019年6月最新版】コロッセオのチケット予約&購入方法を完全公開

コロッセオ




ローマ観光で絶対に外せないのが、ローマを代表する見どころ「コロッセオ」です。

コロッセオは「ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂」として世界遺産に登録されています。

 

古代ローマを代表する遺跡ということもあり、一年をとおして観光客で混雑しています。

限られた時間を有効活用するためにも、チケットは事前予約をしていくようにしましょう。


コロッセオ基本情報

 

基本情報

 

Colosseum – Rome

 

【所在地】

Piazza del Colosseo, 1, 00184 Roma RM

 

【営業時間】

1/2~2/15 8:30 – 16:30

2/16~3/15 8:30 – 17:00

3/16~3月最終土曜日 8:30 – 17:30

3月最終日曜日~8/31 8:30 – 19:15

9/1~9/30 8:30 – 19:00

10/1~10月最終土曜日 8:30 – 16:30

10月最終日曜日~12/31 8:30 – 18:30

※定休日は1/1、12/25。最終入場は営業終了の1時間前。

 

Coopculture – Società Cooperativa Culture

 

 

見学料金

一般 12€(オンラインチケットは+2€)

18歳未満 無料

※コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘の共通チケット

※チケットは発行日とその翌日の2日間利用可能です

 

オーディオガイド

オーディオガイド(70分) 5.50€

オーディオビデオ(50分) 6€

対応言語 日本語、英語、イタリア語、フランス語など

 

アクセス

地下鉄B線「Colosseo(コロッセオ)駅」徒歩1分

 

コロッセオ予約方法

 

コロッセオの予約方法は

 

 

  1. 公式チケット予約サイトから予約(英語)
  2. ローマパスを購入
  3. 現地で共通チケットを購入
  4. Voyaginでチケットを購入(日本語)
  5. ツアー会社から予約

 

 

の5つの方法があります。

 

①公式チケット予約サイトから予約、③現地で共通チケットを購入または④Voyaginでチケットを購入する場合、「フォロ・ロマーノ」と「パラティーノの丘」も同一チケットで見学が可能です。

おすすめは公式チケット予約サイトからの予約ですが、美術館・遺跡巡りをする場合はローマパスの方がお得な場合や、安心・安全を求める場合はツアーへの参加がベストな場合もあります。

自分の希望に沿ったチケット予約&購入方法を探してみてください。

 

公式チケット予約サイトから予約

 

公式チケット予約サイトでのチケット購入はこちらから可能です(英語)

先にもお伝えしたとおり、公式チケット予約サイトからコロッセオの入場チケットを購入した場合、同じチケットで「フォロ・ロマーノ」と「パラティーノの丘」も見学が可能となっています。

 

最大3ヶ月先まで予約が可能です。

 

予約開始日は公式チケット予約サイトの【NEWS】で随時更新されるため、こまめに確認するようにしてください。

現在予約可能な日程は2019年9月までです。(2019年6月17日現在)

NEWS

QUARTERLY OPENING JULY-AUGUST-SEPTEMBER 2019

Tuesday, May 21st at 3 pm (italian time)

引用元:The Colosseum – Rome Italy

2019年10月以降は7月後半に予約可能となる予定です。

予約開始後すぐに満席ということはあまりないですが、夏休みなどのハイシーズン中はすぐに満席になることも予想されますので、早めに予約をするようにしましょう!

 

公式サイトからのチケット予約手順

 

公式チケット予約サイトでのチケット購入はこちらから可能です(英語)

 

それでは、コロッセオの公式サイトからのチケット予約手順を画像付きで説明していきます。

まず公式予約サイトへ行くと以下のような画面になるので、「ONLINE TICKET」を選択してください。

 

コロッセオ予約手順

 

次に、右手にチケットの一覧が表示されるので、一番上の「COLOSSEUM」をクリックします。

 

コロッセオ予約手順

 

表示が切り替わったら、ページの真ん中くらいまでスクロールすると以下の画面がでてくるので、「BUY NOW」をクリックしてください。

 

コロッセオ予約手順

 

次に、購入するチケットの種類を選択します。

 

コロッセオ予約手順

 

コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘の共通チケットは一番上の「COLOSSEUM, ROMAN FORUM, PALATINE ORDINARY ADMISSION」です。

オーディオガイドまたはオーディオビデオも事前に予約することができます。

オーディオガイドまたはオーディオビデオ付きのチケットを購入する場合は、以下の「+AUDIO GUIDE OR VIDEO GUIDE」を選択してください。

 

コロッセオ予約手順

 

次に、このような画面になるので特になにもせず「Details」にすすみます。

 

コロッセオ予約手順

 

すると、以下の画面に移動します。

この後、予約日時やチケット枚数を選択していきます。

まずは「Buy Now」をクリックしてください。(そのまま下にスクロールしても、日時選択画面にたどり着きます)

 

コロッセオ予約手順

 

以下のようにカレンダーが表示されるので、まずは希望の日にちを選択しましょう。

白:空席なし

緑:空席あり

となります。

 

コロッセオ予約手順

 

今回は6月10日を選択してみましたが、下に表示されている時間を見ると「Not Available」が続いているのが分かります。

上に表示されている1~9までのタブをクリックすることで別の時間帯の空席状況が確認できるのですが、1つずつクリックして確認するのは大変ですよね(;・∀・)

 

ということで!

手っ取り早く空いている時間を知りたい場合は、カレンダーの下の「Solo disponibili」にチェックをいれてみてください。

残席ありの時間帯のみ表示されるはずです。

 

コロッセオ予約手順

 

コロッセオ見学、特にハイシーズン中の見学は非常に混雑していて、事前に予約していても入場まで待つ場合があります。

炎天下の中、予約をしたにも関わらず並ぶのは嫌!という場合は、開園直後の時間の予約がオススメです。

 

私たちは昨年8月末に訪れた際、朝一の時間を予約していきました。

そして、それでも入場まで10分程度並びました(/・ω・)/

希望の日時が決まり「Available」のボタンをクリックすると以下の画面が出てきます。

 

コロッセオ予約手順

 

個人旅行の場合、基本的にはガイドなしなので購入するのは「FULL TICKET」になります。

必要枚数を入力したら、右下の「Add to Cart」をクリックしてください。

すると、以下の画面に移るので、ここではチケットの内容を確認します。

 

コロッセオ予約手順

 

内容を確認し、問題なければ「Check Out」をクリックしてください。

ここから個人情報を入力していきます。

 

コロッセオ予約手順 コロッセオ予約手順

 

すべて入力が終わったら、「BUY NOW」をクリックしてください。

 

間に2回ほど確認の画面が出てきて、そのあとカード情報の入力画面になります。

 

コロッセオ予約手順

 

こちらの画面で「avanti」を選択してください。

 

コロッセオ予約手順

支払金額を確認したら、再び「avanti」をクリックします。

最後にクレジットカード情報を入力します。

 

コロッセオ予約手順

 

カード情報の入力が完了したら、「Avanti」をクリックして支払いは完了となります。

 

先ほど入力したメールアドレスにバーコード付きのチケットが送られてきます。

当日はそのチケットを紙に印刷して持っていくようにしましょう。

 

ローマパスを購入する

 

ローマパスのオンライン購入はこちらの公式サイトから可能です(英語)

ローマパスには72時間券(38.50€)と48時間券(28€)の2種類があり、ローマパスを持っていると以下のサービスを受けることができます。

 

 

  • 地下鉄、トラム、バス(ATAC社)が乗り放題
  • 最初の美術館・遺跡が2つまで無料入場可能(48時間チケットの場合は1つまで)
  • 3つ目の観光スポットからは割引料金適用
  • 40以上の美術館・遺跡が対象(対象施設一覧を確認

 

 

上記以外の細かいサービス内容については必ず公式サイトで確認するようにしてください。

ローマパスは、オンライン(公式サイト)またはローマパスの対象となっている施設、地下鉄のチケットオフィス、観光案内所で購入が可能です。

購入可能場所一覧はこちらから確認できます(英語)

現地購入可能ですが、購入時に並ぶ可能性も考えて、可能であればオンラインで事前購入していくことをおすすめします。

 

また、2019年3月1日より、ローマパス保持者がコロッセオへ入場する場合、入場時間の事前予約が義務付けられました。(予約手数料2€がかかります)

 

以下、公式チケット予約サイトからの引用です。

Roma Pass

From March 1st 2019 it will be mandatory for Roma Pass holders to make a resevation for the Colosseum – Flavium Amphiteather.
The cost of the reservation fee is € 2,00.
It is possible to book the entrance time by clicking on here.

引用元:Colosseum – Rome – Official Ticket Office

ローマパス保持者のオンライン事前予約手続きはこちらから可能です。

オンライン予約の他、コールセンターからの予約も可能です。

コールセンターからの予約の場合も予約手数料2€がかかります。

ローマパス保持者専用:06 39 967 575

 

 

なお、ローマパスを日本語で購入したい場合は楽天グループのチケット販売サイト「Voyagin」がオススメです。

「Voyagin」であればローマパスの使用方法から購入後の流れまですべて日本語で販売ページに詳しく記載されています。

 

 

【ローマパスの価格】

  • 48時間ローマパス 3,926円
  • 72時間ローマパス 5,446円

 

 

Voyaginでのローマパス購入はこちらから可能です(日本語)

 

現地で共通チケットを購入

 

公式チケット予約サイトから購入できるコロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘の共通入場チケットは、それぞれの観光スポットのチケット売り場で当日購入が可能です。

コロッセオ周辺のチケット売り場は混雑が予想されるので、当日購入の場合はフォロ・ロマーノまたはパラティーノの丘周辺のチケット売り場を利用するようにしましょう。

 

Voyaginでチケットを購入

 

 

  • 公式サイトからの予約は英語なので、(手順が説明されていても)不安!
  • きちんと日本語で全ての流れを理解してから予約したい!

 

 

そんな方には「Voyagin」でのチケット購入がオススメです。

「Voyagin」は楽天グループのチケット販売サイトで、世界各国の観光スポットの入場チケットが日本語で購入できます。

 

 

【コロッセオ+パラティーノの丘+フォロ・ロマーノ優先入場チケットの価格】

※当日は携帯に表示のチケットを見せるだけ!印刷は不要です。

  • 入場チケットのみ 2,154円
  • 日本語ビデオガイド付き 2,788円

 

 

Voyaginでのチケット購入はこちらから可能です(日本語)

 

予約後の流れや当日の流れも販売ページに詳しく記載されています。

日本語での予約を希望の場合はぜひ活用してみてください。

 

コロッセオ入場を含むツアーを予約

 

コロッセオ優先入場付きのオプショナルツアーに参加するという方法もあります。

個人でチケットのみ購入する場合よりお値段は張りますが、すべて日本語で説明を受けられることから安心、そして安全に見学することができます。

 

コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘の3つのスポットを巡る半日ツアーの他、ヴァチカン美術館やその他のローマ市内観光とセットになったツアーも人気です。

料金・ツアー内容を比較して、自分にあったツアーを探してみてください。

【ベルトラ】コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘入場 半日観光ツアー

【タビナカ】コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘入場 半日観光ツアー

 

その他、様々なローマ観光ツアーが用意されています。

 

 

料金・ツアー内容を比較して、自分にあったツアーを探してみてください。

 

イタリア周遊なら各施設の入場チケット事前予約は必須です。

まだチケットの事前予約が済んでない方はこちらの記事もおすすめです↓

 

 

あわせて読みたい
▼イタリアではスリに注意!私のスリ被害体験談▼
CHECK!【実体験】イタリアのヴェネチアでスリにあった!斜め掛けショルダーバックは危険!?

▼長時間フライトを快適に過ごすためのおすすめグッズ▼
CHECK!これで長時間フライトも快適!飛行機に持ち込みたいおすすめグッズ

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク






どこに行こう?と思ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/

>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる