「ローマの休日」の舞台として有名なスペイン広場の見どころまとめ

ローマのスペイン広場

映画「ローマの休日」の撮影スポットにもなったことで有名なローマのスペイン広場。

一年をとおして、ローマの休日ファンをはじめ、多くの観光客で賑わっています。

ローマ観光の定番スポットとして日程に組み込む人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなローマの定番観光スポットである「スペイン広場」の見どころを紹介していきます(*‘∀‘)


スペイン広場について

 

スペイン広場は「ローマの休日」の撮影場所として有名で、常に観光客で賑わっている広場です。

「スペイン広場」という名前は、かつてこの広場にスペイン大使館があったことから名付けられたといわれています。

広場周辺はブランド店の並ぶコンドッティ通りやデパートのあるコルソ通りが交差し、買い物にも便利なエリアです。

アクセス

Piazza di Spagna, 00187 Roma RM

地下鉄A線「Spagna駅」徒歩1分

ポポロ広場から徒歩10分

トレヴィの泉から徒歩10分

ローマの休日で有名なスペイン階段

スペイン階段

 

スペイン広場の正面にある大階段が「ローマの休日」で舞台となったスペイン階段です。

スペイン階段を上った先には「トリニタ・デイ・モンティ教会」があり、スペイン階段も本来はこの教会と同じ「トリニタ・デイ・モンティ階段」が正式名称になっています。

映画「ローマの休日」ではオードリー・ヘプバーン扮する王女がスペイン階段でジェラートを食べるシーンがありますが、階段での飲食は禁止されているので注意が必要です。

飲食禁止ということもあり、階段に座って休憩する人で溢れてて階段が上れない!ということはありません。

みなさん思い思いに階段の前・真ん中・一番上に立って記念撮影をしていました。

階段前にある「バルカッチャの噴水」

スペイン広場にあるバルカッチャの噴水

スペイン階段の前には船の形をした「バルカッチャの噴水」があります。

この噴水はベルニーニの父により造られたもので、テヴェレ川が決壊した際に小舟がこの広場まで流れてきたことに由来して、船の形をしているといわれています。(船の形の由来についてのエピソードは色々あります)

この噴水から流れる水は地元の人だけでなく観光客の間でも飲むことができると知られています。

私たちが訪れたときも、人々がバルカッチャ噴水の水を飲むため列を成していました。

各々、水筒やペットボトルを水で満たしたり、手ですくって飲んだり、直接口を近づけている強者も・・・!

旦那も周りに混ざって水を飲んでいました(;・∀・)

私は衛生的に怖かったので遠慮しておきました。。

気にしない!という人は、ぜひ記念に飲んでみてください。

ちなみに、噴水に手足を突っ込んだり噴水の淵に座ることは禁止されています。

子供たちがふざけて何度も警官に注意されていたので、マナーは守って観光するようにしましょう!

スペイン階段上の2段階展望テラス

スペイン広場展望台からの眺め

 

スペイン階段を上ると、最上部に広場があり展望テラスになっています。

この展望台も教会と同じ「トリニタ・デイ・モンティ広場」という名前だそうです。

上から見るとどれだけ混雑しているかがよくわかりますね。

また、展望テラスは2段階になっていて、上のテラスからは更に広範囲のローマの街並みを見渡すことができます。

 

スペイン広場展望台からの眺め

 

スペイン広場の観光の際は、ぜひこのテラスにも上ってみてください!

スペイン広場周辺の観光スポット

 

スペイン広場周辺には、徒歩で行ける観光スポットがたくさんあります。

  • ポポロ広場
  • サンタ・マリア・デル・ポポロ教会
  • ピンチョの丘
  • トレヴィの泉
  • バルベリーニ広場
  • バルベリーニ宮

時間に余裕がある場合はぜひセットで観光してみてください♪

 

バチカン美術館

バチカン美術館のチケット予約&購入方法を徹底解説

2019-04-10
ローマのカンポ・デ・フィオーリ広場

【ローマ】朝一の散歩に最適!カンポ・デ・フィオーリ広場の朝市に行ってみよう

2019-04-09
コロッセオ

【2019年4月最新版】コロッセオのチケット予約&購入方法を完全公開

2019-04-08
ショルダーバック

【実体験】イタリアのヴェネチアでスリにあった!斜め掛けショルダーバックは危険!?

2019-03-22


スポンサーリンク


スポンサーリンク