【乗船レポ】ブダペストのドナウ川クルーズ~事前予約の方法も詳しく解説!~

ブダ城とブダ王宮




 

初掲載日:2019年1月10日

 

ブダペスト観光の大目玉ともいえるドナウ川クルーズ。

特に、私のような夜景大好き人間にとっては夜景クルーズは欠かせません!

 

今回はドナウ川クルーズの事前予約方法から当日の流れ、乗船レポまで詳しくお伝えしていきたいと思います。

 


ドナウ川クルーズのおすすめは「Legenda(レゲンダ)社」

 

レゲンダ社のクルーズは「日中」「夕方以降」「ディナー付き」と3種類ありますが、個人的には食事なしの夕方以降のクルーズがおすすめです。

 

理由はただひとつ!!

夜景観賞に集中できるから(*‘∀‘)

 

チケットは当日乗船場のチケットカウンターでも購入できますが、売り切れの可能性もあるのでオンラインで事前予約をしていくのがオススメです。

予約方法はこの記事の最後で紹介しています。

 

基本情報

Legenda Ltd.
Dock 7 Jane Haining rakpart, Budapest
E-mail: info@legenda.hu
Tel.: + 36 1 317 22 03, +36 1 266 41 90
Registration number: 01-09-066303

公式サイト:Budapest sightseeing boat – Legenda

※公式サイトは右上に言語選択ボタンがあり、日本語表示が可能になっています。

 

デイタイムクルーズ

 

デイタイムクルーズの基本情報をお伝えします。

 

料金

大人:4,200 HUF

子供 (10-14):2,600 HUF

子供(0-9):無料

 

クルーズ時間

1時間10分

 

音声ガイド

30言語対応(日本語あり)

 

ドリンク

ドリンクが1杯ついています。

シャンパン、ワイン、ビール、ソフトドリンク、ミネラルウォーター、「Duna Bella」レモネードから選択可能。

 

Wi-Fi

無料Wi-Fi使用可能

 

オプション

「+」マークのついたクルーズを予約すると、マーガレット島でのフリータイム

45分がセットになります。

どのクルーズがオプション付きかはタイムテーブルで確認できます。

 

ナイトクルーズ

 

ナイトクルーズ(食事なし)の基本情報をお伝えします。

個人的には一番おすすめのクルーズです。

 

料金

大人:5,900 HUF

子供 (10-14):3,000 HUF

子供(0-9):無料

 

クルーズ時間

1時間

 

ビデオ付き音声ガイド

30言語対応(日本語あり)

 

ドリンク

ドリンクが1杯ついています。

シャンパン、ワイン、ビール、ソフトドリンク、ミネラルウォーターから選択可能。

 

Wi-Fi

無料Wi-Fi使用可能

 

ディナークルーズ

 

ディナークルーズの基本情報をお伝えします。

”美しい夜景を見ながら食事をする”のが目的の場合はディナークルーズがおすすめです。

ただし、ブダペストのドナウ川はハイライトの連続のため、”美しい夜景の写真を撮る”のが目的の場合は食事なしのナイトクルーズの方が写真撮影に集中できると思います。

 

料金

大人:21,900 HUF

子供:15,900 HUF

 

クルーズ時間

2時間半

 

ドリンク

ウェルカムドリンク(シャンパン)1杯付き。

2杯目以降のドリンクは別料金。

 

その他

コースディナー付き

生演奏付き

※料理&ドリンクメニューは公式HPから確認できます

 

【乗船レポ】最高の60分間の様子

 

それでは、当日の乗船~60分間の夜景クルーズの様子を紹介したいと思います!

 

当日の乗船場

 

乗船場は「ブダペストマリオットホテル」の目の前にあります。

 

 

ブダペストマリオットホテル

Budapest, Apáczai Csere János u. 4, 1052 Hungary

 

 

こちらの看板を探してください。

 

f:id:yamaerix:20190110221410j:plain

 

私たちは当日時間の10分前に到着しましたが、入口には既に列ができていて、船内の1階席はほぼ満席。

2人で並んで座れる席は空いていませんでした。

絶対に良い席をとりたい!という場合は、15分前には到着するようにしてみてください。

 

ただ、1階席からの眺めはとてもキレイと言えるものでなく物足りなかったので、私たちはすぐテラス席に向かいました。

船の後方左右に一つずつ外に出られる扉があります。

 

外に出て、階段を登ると・・・・

誰もいないテラスが!!!

 

f:id:yamaerix:20190110221453j:plain

 

きっと、12月末、体感温度マイナスの日のナイトクルーズでなければ空いてなかったであろうテラス席。

感激です(*‘∀‘)

 

夜景クルーズ開始

 

そしてテラス席でのナイトクルーズが始まりました。

 

無料のドリンクは船の1階の後方にあるバーカウンターから受け取れます。

本来は係の人がドリンクを持って席の間をまわり、希望の人に渡していくということだったのですが、テラスにいることを伝えるとその場でドリンクを出してもらえました。

 

f:id:yamaerix:20190110221717j:plain

 

こちらがあまり上手く撮れなかったシャンパン。

 

エルジェーベト橋をくぐり、

 

f:id:yamaerix:20190110221754j:plain

 

自由橋を抜け、ペテーフィ橋が見えてきたところでUターンします。

 

f:id:yamaerix:20190110221833j:plain

 

ちなみに以下の写真は工科大学です。

こんなステキな大学で学びたい(;・∀・)

 

f:id:yamaerix:20190110221859j:plain

 

こちらがエルジェーベト橋の全体像をおさめた写真。

 

f:id:yamaerix:20190110221935j:plain

 

左手にゲッレールトの丘を望み、再びエルジェーベト橋をくぐり、今度はセーチャーニ鎖橋を目指します。

 

f:id:yamaerix:20190110222119j:plain

 

ここが、次々と観光名所が出てくる1番のスポットです。

セーチャーニ鎖橋の左手にはブダ王宮、そしてブダ城が見えます。

 

f:id:yamaerix:20190110222033j:plain

 

右手には、個人的に大好きな「フォーシーズンズ ホテル グレシャム パレス ブダペスト」が見えます。

以下はセーチェーニ鎖橋とッフォーシーズンズホテルのツーショット。

 

f:id:yamaerix:20190110222158j:plain

 

外観が私の好みドンピシャです(*‘∀‘)

今回はインターコンチネンタルに泊まったのですが、もしまたブダペストに来ることがあればフォーシーズンズに泊まりたい。。。

 

そしていよいよ右手に見えてくるのが国会議事堂です!

 

f:id:yamaerix:20190110222251j:plain

 

息を飲むほど美しく、圧倒的な存在感を誇っています。

 

f:id:yamaerix:20190110222320j:plain

 

もうこれだけでこのナイトクルーズはお腹いっぱいです。

 

左手には、マーチャーシュ教会と漁夫の砦が。

 

f:id:yamaerix:20190110222348j:plain

 

最後はマルギット島の前にあるマルギット橋の手前でUターンします。

 

そしてまた国会議事堂の前をとおり、帰路へつきます。

大興奮で写真たくさん撮ったので載せちゃいますね(/・ω・)/

 

f:id:yamaerix:20190110222443j:plain f:id:yamaerix:20190110222524j:plain

 

こちらは、ちょっと無理矢理ですが国会議事堂×セーチェーニ鎖橋×ブダ城×ブダ王宮を1枚におさめたもの。

 

f:id:yamaerix:20190110222550j:plain

 

そして、乗船時と同じ場所でクルーズは終了です。

 

冬のナイトクルーズの注意点

 

真冬にナイトクルーズをする場合は、体感温度がマイナスになり、日本の冬を想定した格好では凍えてしまいます(;・∀・)

私はヒートテック2枚+厚手のセーター+ダウンコート+マフラー+帽子+タイツ+手袋+お腹にホッカイロ1枚という恰好で臨みましたが、それでも全然寒かったです。。

 

寒さ対策は万全で行くようにしてください!

 

スポンサーリンク

予約方法

 

「Legenda(レゲンダ)社」の公式サイトはこちら

 

事前予約は、公式サイトから予約が可能です。

ホームページは言語選択で日本語表示が可能なので迷うことはないと思いますが、予約の流れを簡単に説明します。

 

まずはトップページ右上の「BOOK NOW!」ボタンをクリックします。

ちなみに、言語はチケット購入ボタンの上のボックスで選択可能です。

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

各クルーズの詳細ページの右下にある「BOOK NOW!」からでもチケット購入画面へいけます。

 

「BOOK NOW!」をクリックすると、まずSTEP1としてカレンダーが出てくるので、予約したい日にちを選択してください。

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

日にちを選択すると、STEP2として催行クルーズの一覧が表示されるので、予約するクルーズの時間・種類を確認して選択します。

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

売り切れの場合は、上の画像のように(SOLD OUT)と表示されます。

 

クルーズの時間・種類を選択すると、STEP3として料金一覧が表示されます。

(※こちらはSTEP2でデイタイムクルーズを選択した場合になります。)

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

大人2名の場合、「Adult ticket」の「NUMBER OF PASSENGERS」に「2」と入力します。

ブダペストカードを持っている場合は、上から2段目の「Adult ticket-BP card***」になります。

 

人数を選択すると、金額が表示されるので正しく反映されているか確認しましょう。

 

最後に、STEP4で名前とメールアドレスを、STEP5で住所を入力し、「next」を選択します。

STEP5の「VAT number」は入力不要です。

また、「Street」は日本の住所は道の名前ではないため、市区町村を入力するので問題ありません。

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

STEP5は「VAT number」以外を入力しないで「next」をクリックすると、以下のようにメッセージが出て先へすすめません。

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

先ほど入力した個人情報と予約日時が表示されるので、内容を確認してください。

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

予約内容に問題なければ少し下へスクロールすると、支払い方法の選択画面がでてきます。

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

「PAY BY CARD」をクリックすると以下のようにカード情報の入力画面にうつります。

必要情報を入力して「I pay it」をクリックしてください。

 

ブダペストドナウ川クルーズの予約手順

 

支払いを完了すると個人情報で入力したメールアドレスにチケットPDFが届きます。

当日はこのチケットを紙に印刷して持参するようにしましょう!

 

夜景が好き!という人はぜひ夜景クルーズを旅行プランに追加してみてくださいね。

 

 

あなたにおすすめ



ブダ城とブダ王宮


どこに行こう?と思ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/

>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる

4 件のコメント

  • こんばんは。はじめまして。
    この記事を読んでナイトクルーズの予約をいたしました。
    楽しんできますね!

    • 初めまして、こんばんは。コメントありがとうございます!
      記事がお役に立てたようで嬉しいです(^^)
      とても素敵な景色が見れると思います。楽しんできてください♪

  • こんばんは!今度ブダペストに行くため、ブログ参考にさせていただいています! こちらのクルーズにぜひ参加して、夜景を楽しみたいと思っているのですが、日の入りの時刻がはっきりわからず悩んでいます。。。ネットで調べているのですが、サイトによって17時半と出たり、18じ15分と出ていたり。。。 10月20日頃に行くのですが、Yamaeriさんお住まいの地域では、日の入りは何時頃なのか、よろしければ教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    • こんばんは。ブログ参考にしていただきありがとうございます。
      私の住むドイツ(デュッセルドルフ)の現在の日の入りは18:54なのですが、ブダペストはドイツより東側に位置しているのでもう少し早いと思います。私の方で現在のブダペストの日の入り時間を調べたところ、18:08となっていました。なので、10月20日頃はもう少し早い17時後半くらいが日の入りになるのではないかと思います^^日の入りから完全な日没までは少し時間があると思いますので、完全な夜景を見たい場合は19時または19時半以降の便でいくのがオススメです!10月20日頃ということですが、10月27日(日)からサマータイムが終わり冬時間にはいって1時間ずれるので、10月27日以降の場合は注意するようにしてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です