グルメフェスティバルinデュッセルドルフ【2019年日程は8月23日~25日】

ケーニヒスアレー

デュッセルドルフでは、毎年8月に「グルメフェスティバル(Gourmet Festival Düsseldorf)」が開催されます。

2019年も8月に開催が予定されています。

そこで、昨年のグルメフェスティバルの様子を紹介したいと思います♪


グルメフェスティバル基本情報

 

基本情報

 

【2019年日程】

8月23日~8月25日

 

【開催場所】

Königsallee(ケーニヒスアレー)

 

Home – Gourmetfestival Düsseldorf

 

デュッセルドルフのグルメフェスティバルは10万人近くの人々が参加するデュッセルドルフの一大イベントです。

200以上の店舗が出店し、ビールやワイン、魚介類、肉料理、有機野菜、チーズ、果物、スイーツなど様々なグルメを楽しむことができます♪

ドイツ料理はもちろん、スペイン料理、メキシコ料理など多国籍なお店が勢ぞろい!

ぜひお気に入りのグルメを探してみてください。

グルメフェスティバル見どころ

グルメフェスティバル

 

この日はケーニヒスアレー沿いに店舗がずらーっと並び、その前にはテラス席も設置されます。

早いお店は10時11時頃からオープンしていますが、混雑しはじめるのは12時を過ぎたくらいから。

まず真っ先に心を奪われたのは、このパエリアです!

魅力的すぎない?(*‘∀‘)

と思ったら、出来上がるまで45分かかるよ!とのこと。

30分ほどふらふらして時間を潰して、30分ほどお店の前を陣取って無事パエリアをGETしました♪

 

パエリア

 

結局1時間ほど待ち時間がありましたが、やっぱり美味しい!!

人気なのか、すぐ売り切れてしまって、売り切れるとまたそこから1時間以上かけて作るようなので、食べたい人はタイミング要注意です。

 

海老のアヒージョ

 

海老のアヒージョもありました♪

折角多国籍のグルメが揃ってるのに、スペイン料理ばっかり・・・(;・∀・)

実はスペイン料理好きな夫婦です。

アルコール類も色々な種類のものがあり、カクテルも充実していました。

私のお気に入りはこの苺カクテル。

 

苺カクテル

 

甘くてとっても美味しかった(*‘∀‘)のですが、問題は

蜂!!!

苺の甘い匂いにつられて蜂がぶんぶん・・・

蜂から逃げながら慌てて飲み干すという手段でなんとか乗り切りました(/・ω・)/

夏のお祭りは楽しいですが、ドイツは蜂が多いので注意してください。

 

グルメフェスティバル

 

2018年のドイツの夏は異常といわれるほど気温が上がり、猛暑日の連続。

カラッと晴れた日のお祭りは最高です♪

車の荷台がカウンターになったカフェもありました。

 

CAFEROYAL

 

このCAFE ROYALではコーヒーやカプチーノの試飲ができます♪

美味しいグルメでお腹を満たしたあとは、ぜひ食後のコーヒーということで立ち寄ってみてください。

 

CAFEROYALのカプチーノ

 

その他にも、牡蠣やホタテ、マカロン、ケーキなど魅力的なグルメがたくさんあります。

8月にデュッセルドルフに来る予定の方は、ぜひタイミングがあえばグルメフェスティバルに参加してみてください♪

 

 

あわせて読みたい
▼在住者イチオシのアルトビールはこちら!▼
CHECK!【在住者おすすめ】デュッセルドルフで美味しい自家製アルトビールが飲めるビアホール4選

▼デュッセルドルフの無料Wi-Fiスポットなら▼
CHECK!デュッセルドルフの無料WiFiスポット8選

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク


ケーニヒスアレー