【旅行記】ザグレブ→ドブロブニク&旧市街散策|クロアチア3日目

ドブロブニクの風景

 

初掲載日:2020年9月11日

 

先日、夫婦で7泊8日のクロアチア旅行に行ってきました。

クロアチアは本当は今年の6月に行こうと思っていたのですがコロナの関係でいったんキャンセル。

6月は真っ先に国境を開け始めたギリシャに行き、クロアチアは8月末~9月頭で再度予定を立て直したのでリベンジです。

 

旅程の中で利用した空港、飛行機、レストラン、ホテルで行われていたコロナ対策、観光の状況などは別記事でまとめています。

CHECK!コロナ禍でのクロアチア旅行|各施設コロナ対策、観光状況まとめ

 

 

***旅行日程***

 

1日目 ザグレブ観光
2日目 プリトヴィッツェ湖群国立公園
3日目 ドブロブニクへ移動、旧市街散策 ←この記事はここ
4日目 スルジ山&プラザビーチ
5日目 ツァヴタット
6日目 城壁散策&バニェビーチ
7日目 ホテルのビーチ&旧市街散策
8日目 ドブロブニク→デュッセルドルフ

 

 

1日目は早朝フライトでデュッセルドルフからザグレブへ移動し、午後にザグレブ市内を観光、2日目はプリトヴィッツェ湖群国立公園に行ってきました。

3日目はお昼にザグレブからドブロブニクへ移動し、ドブロブニクの旧市街散策です。

 


【旅行記】ドブロブニクへ移動、旧市街散策

 

この日はお昼の便でザグレブからドブロブニクへ。

本当は朝一の便がよかったのですが、コロナ禍だからか?お昼の便しかなく・・

観光は昨日一通り終わってたのでゆっくり朝食を食べ、午前中はイェラチッチ広場周辺を散歩しました。

 

朝食は昨日はビュッフェだったのですが今日は部屋食。

クロアチア政府の政策?でビュッフェ形式がダメになったため部屋食になったとのことです。

こんな感じの朝食が運ばれてきました。

 

「ホテル9」の朝食

 

朝電話で朝食を依頼して持ってきてもらうのですが、「全部ほしい?」と言われて、何があるのか聞くのが面倒だったため「全部ほしい」と伝えると結構な量が・・・!

トレーの上のハムとかは2人分ですが、写真右上のパンはこれで1人分です。

 

ドブロブニクでは5つ星を予約しいるのですが、5つ星の朝食ビュッフェ楽しみだったからドブロブニクもビュッフェ禁止になってたらかなり残念すぎる~。。

 

朝食後、まずは昨日写真を撮り忘れたロトゥルシュチャク塔へ。

またまた階段をのぼります。

 

ザグレブの風景

 

やっぱり高さが足りない。。

こちら↓がロトゥルシュチャク塔。

 

ロトゥルシュチャク塔

 

その後聖マルコ教会の写真をパシャリ。

 

聖マルコ教会

 

これは昨日も見にきたのですが何度見てもデザインが可愛い〜

 

ザグレブの風景

 

その後ドラツ青果市場へ。

もともと市場は不潔な感じがするし臭いも無理だしであまり好きではないのですが、ザグレブの市場もやっぱりダメでした。。

 

ドラツ青果市場 ドラツ青果市場

 

蜂が大量に果物に群がっており。。

虫が寄り付かない都会のスーパーでキレイな野菜や果物を買うのが私は性に合ってるかな・・・

 

ザグレブの観光スポットはイェラチッチ広場周辺に集中していて、見どころはそこまで多くないため昨日のうちに観光は終わってしまっており。。

今日ももう他に見るところがありません。

「Zagreb 360°」という、名前のとおりザグレブを360度見渡せる建物に行くかケーキを食べるか迷った末「クラシュ・チョコ・バー」に行くことに。

 

やっぱり観光よりケーキ・・・!

100年以上の歴史を誇るチョコレートメーカーの直営カフェです。

 

スイーツカフェ「クラシュ・チョコ・バー」 スイーツカフェ「クラシュ・チョコ・バー」

 

バヤデーラという定番チョコのケーキを2人でシェアしました。

 

スイーツカフェ「クラシュ・チョコ・バー」

 

これ、めちゃくちゃ濃厚で美味しかった・・・!

特に一番上のチョコレートが「THEチョコレート」という感じで、チョコレート好きにはたまりません。

甘党の方は絶対好きだと思います。

 

ケーキを堪能したら飛行機でドブロブニクへ移動します。

念願のドブロブニク・・・!

 

今回の旅行、本命だったフヴァル島とブラチ島にコロナのせいで行けなくなってしまいとても残念なのですが、ドブロブニクは渡独当初から行きたいと思っていたところなので楽しみです。

ちなみに、お昼の便だったので結構人も多いかな?と思ったらザグレブ空港にはほぼ誰もいませんでした。

 

ザグレブ空港

 

ドブロブニクの空港から市内までは空港シャトルバス(片道一人55クーナ)を利用しました。

チケットは空港内のチケット売り場で購入できます。

事前に調べたらプロチェ門の近くに止まるということだったのですが、まさかのピレ門付近に停車。

ホテルまで徒歩5分ほどですむはずが炎天下の中重たいスーツケースを転がして13分ほど歩く羽目に・・・

 

暑すぎたので、途中、旧市街の中で「peppino」というジェラート屋さんで一休み。

 

Peppino's Ice Cream Shop

 

やっとホテルに到着です。

ホテルに入るとき、エントランス前でいきなりスタッフに捕まり、「ちょっと失礼」と2人とも検温器をおでこにピッとされました。

 

ホテルで熱を測ったのは初めてだったので、コロナ対策の徹底ぶりに感激!

しかしホテルまできてここで熱あるからって宿泊拒否されたら地獄ですね・・・

まあ、ホテル側からしたら熱あるのに泊まられたらたまったもんじゃないと思いますが。。

 

2人とも特に熱はなく、無事チェックイン完了。

そして、チェックイン時にフロントで消毒シートをもらったのですが、部屋には消毒ジェルとマスクが置いてありました。(写真の封筒の中身がマスク)

 

ホテル「エクセルシオール」

 

実はコロナ禍でホテルの値崩れがおきていて、普段は手の届かない5つ星ホテルに今回宿泊するのですが・・・

コロナ対策が万全すぎて脱帽です。

さすが5つ星ホテル!

 

ホテルのお部屋はこんな感じ。

 

ホテル「エクセルシオール」の部屋

 

眺望はあまり期待していなかったのですが、部屋から旧市街が見えました。

エクスペディアで予約したのですが、ゴールド会員だったから眺望のいい部屋にしてくれたのかな?

 

ホテル「エクセルシオール」の部屋からの眺望

 

旧市街見えるけど・・・逆光!!

夕方に逆光ということは午前中~お昼くらいが一番キレイに見えそうなので明日が楽しみ~

バルコニーがついてないお部屋だったので、そこだけがちょっと残念。(バルコニー付きの部屋は一つ上のプラン)

 

その後、ジムやプール、ピアノバーやレストランなど一通り施設内を散策。

 

ホテル「エクセルシオール」のプール ホテル「エクセルシオール」のジム ホテル「エクセルシオール」のピアノバー

 

ホテルの前にはプライベートビーチもあります。

 

ホテル「エクセルシオール」のプライベートビーチ

 

これがプライベートビーチといえるのかは謎ですが。。

ビーチというより、道の上にチェアとパラソルを置いてそこから直に海に入る感じです。

 

一通りホテル内を散策したあと、もう夕方だったので早めの夕食へ。

 

旧市街を散策しながらレストランへ向かいます。

こちらはプロチェ門から見える港。

 

ドブロブニクの風景

 

旧市街を歩いているとこんなに大きな階段が・・・!

 

ドブロブニクの風景

 

こちら、聖イグナチオ教会へ続く階段で、帰国後に調べたのですがHBO のドラマ「ゲーム オブ スローンズ」にも登場しているそうです。

このドラマ全然知らないのですが、街中には専門お土産ショップみたいなものもいくつかありました。

人気のドラマ??

 

プロチェ門の近くにある港はこんな感じ。

ミコノスタウンの港をなんとなく思い出します。

 

ドブロブニクの風景

 

そして、夕食は「Zuzori」というレストランへ。

ミシュラン(星なしかな?)です。

 

レストラン「Zuzori」 レストラン「Zuzori」

 

こんな感じで小道沿いにテラス席があります。

なかなか風情がありますね~

 

ここでちょっとした問題発生。

入店時、まさかの「カード機械が壊れてて現金のみになる」とのことで・・・

一瞬入るか悩みましたが、まぁ仕方ないかとそのまま「zuzori」に入りました。

結果ザグレブで両替していた分が足りなくなり、ドブロブニクで両替することに。。

ドブロブニクは両替レートが悪いので両替したくなかったのですが、ドブロブニク3日目にバスで訪れたツァヴタットで両替しました。(ツァヴタットはザグレブと同じくらいのレートで両替できました)

 

ここではイカ墨とタコのリゾット、エビのコロッケ、マグロのグリルをオーダー。

こちらはイカ墨とタコのリゾットです。

 

レストラン「Zuzori」

 

このリゾット、めちゃくちゃ美味しかったです・・・!

クロアチアはどのレストランもレベルが高く毎日美味しいご飯が食べられたのですが、このリゾットはクロアチアで食べた中で個人的に一番美味しかったかもしれない。。

 

こちらはエビのコロッケ。

 

レストラン「Zuzori」

 

ベーコンが入っているのかソースをつけずにそのまま食べても塩気が利いてて美味しかったです。

そして念願のマグロのグリル・・・!

 

レストラン「Zuzori」

 

マグロがほんとに大好きなのですが、6月に行ったギリシャではお目当てのレストランがほぼ全て休業中でマグロに一度もありつけず・・・

ドブロブニクではマグロを食べまくりたいと思います!

ちなみに味はもちろん美味しかったです。

 

どれも美味しすぎて2人して感動。

ちょっと味が濃いかな?と感じたのですが、濃い目の味付けダメではないのでとても美味しくいただきました。

 

ザグレブでも2日ともディナーが美味しくて感動したので、このあたりで「クロアチアはヨーロッパで一番ご飯が美味しい」説がかなり濃厚になってきました。

 

ホテル「エクセルシオール」でもらったチョコ

 

ホテルに戻ると見計らったかのように?ホテルスタッフが部屋へきて「for you」とチョコレートをいただきました。

このチョコレート、夜部屋に戻ったら毎日一人一粒置いてあった。。

デザートのチョコレートでお出迎えしてくれるなんて5つ星様様です。

 

お部屋からの夜景。

 

ホテル「エクセルシオール」の部屋からの眺望

 

明日は午前中少し旧市街を散策し、お昼にスルジ山山頂のパノラマレストランへ。

午後はビーチに行ってきます!

 

【旅行記1日目から読む】

<<ザグレブ観光|クロアチア1日目

【旅行記4日目を読む】

スルジ山&プラザビーチ|クロアチア4日目>>

▼今回の旅行のお供▼

ヨーロッパ旅行に必要な持ちものリスト


1年で30都市以上ヨーロッパを旅した私が実際にヨーロッパ海外旅行に持っていっている持ちものをまとめました。【大前提の持ちもの】【最低限必要なもの】【荷物に余裕がある場合に持っていきたい持ちもの】と3つのカテゴリー別に紹介しています。

持ちものリストをみる