【旅行記】ベルギー・ブリュッセル街歩き編|女子旅3日目

ベルギーワッフル




女2人旅、3日目は一日ブリュッセルの観光です。

 

 

観光といってもチョコレートショップ巡りがメインですが(*‘∀‘)

 

この日の朝食は、ホテルのすぐ近くにあるゴーフル・ドゥ・ブリュッセルに行きました。

ガイドブックにもよく載ってるベルギーワッフルの有名なお店です。

 

ブルージュでブリュッセル風ワッフルを食べてしまったので、ここではリエージュ風ワッフルをいただきました。

ブリュッセル風ワッフルはブリュッセルで食べればよかったかな?

 

生地の値段が決まっていて、トッピングは好きに組み合わせてオーダーすることができます。

 

私が選んだトッピングはイチゴとチョコレートとホイップクリーム。

 

f:id:yamaerix:20190320060641j:image

 

朝から一日分のカロリー摂取したような気分(というかしてる。。)

リエージュ風ワッフルは、生地がもちもちしていてブリュッセル風ワッフルより日本のワッフルに近い感じです。

私はリエージュ風ワッフル派かもしれない(*‘∀‘)

 

お腹を満たしたところで、早速ギャラリー・サンチュベールへ!

 

f:id:yamaerix:20190320060738j:image

 

ディズニーランドみたい。

平日の朝だからか、思ったより人も少なくゆっくりまわることができました。

有名なピエールマルコリーニを発見。

 

f:id:yamaerix:20190320060824j:image

 

ウサギの装飾が可愛すぎる!!

ノイハウスやメリー、レオニダスなどその他たくさんのチョコレートショップが並び、チョコレート好きにはたまりません(*‘∀‘)

 

f:id:yamaerix:20190320060905j:image f:id:yamaerix:20190320061124j:image

 

ブルージュに集まっていたチョコレートショップと比べると、やっぱりお値段張るお店が多いですが・・・

でも日本で買うより全然安いので衝動買いしてしまいそうに(;・∀・)

それにしてもイースター装飾可愛すぎる。。

 

f:id:yamaerix:20190320061529j:image

 

イースターにちなんで、こんな面白いチョコレートも売ってます。

 

f:id:yamaerix:20190320061401j:image

 

これは・・・見た目もろ卵だけどチョコレートなのかな?

 

このギャラリー・サンチュベールはヨーロッパ最古のアーケードだそうです。

繊細な装飾がとってもお洒落です。

 

f:id:yamaerix:20190320061621j:image

 

ビールのチョコレートも売ってました。

 

f:id:yamaerix:20190320061700j:image

 

これは4箱買うと1箱無料でついてくる商品!

ブリュッセルのチョコレートショップは、3~4箱買うと無料で1箱ついてくるところが多かったので、お土産に最適です♪

 

お花で装飾された小便小僧も見つけました。

 

f:id:yamaerix:20190320061840j:image

 

足元には・・・「I love Japan」(*‘∀‘)

 

ギャラリー・サンチュベールをひととおり見て回ったら、次は漫画博物館へ向かいます。

なんでも、友人がベルギー漫画で世界でも有名な『タンタンの冒険』が大好きだそうで。

タンタンに会いに行ってきました!

 

旦那と2人だったら絶対行かない場所なので、たまには違う人と旅行に行くと新しい発見もあり、新鮮でいいですね♪

入場料は大人一人10ユーロ。

 

タンタンがお出迎えしてくれました。

 

f:id:yamaerix:20190320061908j:image

 

中は博物館というより美術館?に近い気がします。

 

f:id:yamaerix:20190320062106j:image

 

ベルギー漫画の歴史がメインなので日本人には馴染みのないものがほとんどですが、原画から製本されるまでの過程や漫画セットが展示されているので、漫画好きな人は立ち寄ってみてもいいかもしれません。

タンタンコーナーもありました。

 

f:id:yamaerix:20190320061941j:image

 

また、1階にはカフェもあり、歩き回ったあとに休憩もできるようになっています。

 

お腹がすいてきたので私たちは漫画博物館のカフェではなく、ヴィタメールのカフェに行きました♪

ヴィタメールのカフェはベルギー本店のアトリエ2階にあります。

 

f:id:yamaerix:20190320062153j:image

 

お店の前?建物?が工事中でちょっと残念(/・ω・)/

でも、中に入るとお洒落な空間が広がっています。

 

f:id:yamaerix:20190320062220j:image

 

サーモンのキッシュをシェアした後、デザートにケーキもいただきました♪

 

f:id:yamaerix:20190320062259j:image f:id:yamaerix:20190320062329j:image

 

結局ヴィタメールの滞在時間は2時間半!!

私たち、1回カフェ入ったら毎回2時間前後カフェに居座ってるような・・・(;・∀・)

 

女子旅あるあるです。

 

そしてここからやっと王道(?)観光スポット巡りスタート!

まずはヴィタメールから徒歩2分ほどの場所にあるノートルダム・デュ・サブロン教会を目指します。

午前中は土砂降りの雨だったのですが、カフェでのんびりしている間にとってもいい天気に。

 

f:id:yamaerix:20190320062415j:image

 

やっぱり天気がいいと写真映えしますね~(*‘∀‘)

こちらがノートルダム・デュ・サブロン教会です。

 

f:id:yamaerix:20190320062448j:image

 

無料で見学可能だったので、中にも入ってみました!

 

f:id:yamaerix:20190320062522j:image

 

ブリュッセルの中で最もステンドグラスの美しい教会といわれているだけあり、ステンドグラスから光が差し込んでとってもキレイです。

ノートルダム・デュ・サブロン教会の向かいにはプチ・サブロン広場があります。

 

f:id:yamaerix:20190320062548j:image

 

キレイに整備された芝生が特徴的です。

広場というより庭園?

周りは柵で囲まれていて、1周したわけではないので確定ではないですが、中には入れないようでした。

 

次は、ゴディバやピエールマルコリーニなど有名チョコレートショップが集まるグランサブロン広場へ。

見えてきました。

 

f:id:yamaerix:20190320062625j:image

 

この、正面のオシャレな建物の1階がピエールマルコリーニ本店です。

マカロンのばら売りを求めて入ってみるも、残念ながらばら売りはしてませんでした。。

 

お次はゴディバです!

 

f:id:yamaerix:20190320062740j:image

 

ここで、念願のゴディバのイチゴチョコレート(*‘∀‘)

 

日本では食べられないこのイチゴチョコ。ブリュッセルに来たらぜひ食べてほしいグルメの一つです!

チョコレートでコーティングされたイチゴが6粒スコーンに入っていて、1コーン8.5ユーロです。

チョコレート、ホワイトチョコレート、ミックスと3種類から選べたので、迷わずミックスにしました♪

 

f:id:yamaerix:20190320062709j:image

 

可愛い!!そして美味しい!!

 

最初は食べ歩き用にと購入したのですが

これ、食べ歩き・・・難しくない???

ということで、お店の前にあったテラス席で一休み。

 

なんか今日食べてばっかりな気が(;・∀・)

 

既に満たされていたお腹が更に満たされたので、食後の散歩をしにブリュッセル王宮を目指します。

途中、ロワイヤル広場をとおりました。

 

f:id:yamaerix:20190320063636j:image

 

中央が聖ヤコブ教会で、左手が裁判所、右手は美術館になっています。

そこから徒歩3分程で王宮に到着。

 

f:id:yamaerix:20190320063707j:image

 

ブリュッセルにある建物の中で最も美しい建築物といわれているそうです。

内部の一般公開は夏シーズンのみ。

次回はぜひ夏に来て内部見学もしてみたいと思います(*‘∀‘)

 

そして最後はサン・ミッシェル大聖堂です。

王宮からサン・ミッシェル大聖堂は徒歩10分ほど。

その姿形はパリのノートル・ダム大聖堂のようです。

 

f:id:yamaerix:20190320063746j:image

 

内部見学も無料でできました♪(地下遺跡や宝物殿など一部は有料です)

 

f:id:yamaerix:20190320063846j:image

 

ノートルダム・デュ・サブロン教会と造りは似ていますが、サン・ミッシェル大聖堂の方が装飾が繊細な気がします。

左手中央の柱にかかっているのはオルガンです。

サン・ミッシェル大聖堂を満喫したら、ちょうど日没の時間だったので夕日×グラン=プラスのコラボを見にグラン=プラスへ。

 

うん、いい感じに逆光でした(/・ω・)/

 

f:id:yamaerix:20190320063909j:image

 

私の写真の腕なのか、ポジション取りが下手なのか、初日の夜に見たグラン=プラスの方が断然キレイ!!

 

f:id:yamaerix:20190320064128j:image

 

グラン=プラスは朝一にも来てみたいかもしれません。

そして、グラン=プラスにきたら忘れてはいけないのが、セルクラースの像です。

 

f:id:yamaerix:20190320063941j:image

 

この像には、”触ると幸せになれる”という言い伝えがあり、像の前は観光客で人だかりができていました。

もちろん私たちも触りましたよ~

 

お財布スられて可哀想な私にお恵みを!!!

 

ホテルに戻る前に「DELHAIZE(デレーズ)」というスーパーで買い出しをしました。

チェリービールが1本1€~(*‘∀‘)

お酒やビール専門店みたいなのもあるのですが、そこではチェリービールは4€~だったので、だいぶお得♪

 

ビールの他、ワッフルやチョコレートなども色んな種類が揃っているので、お土産調達におすすめです。

この後はホテルに戻り、ビールとポテチをいただきました。(あれ、女子旅?)

 

f:id:yamaerix:20190320064047j:image

 

ちなみにこれはイチゴビールなのですが、甘すぎず、ビール感もありとっても飲みやすかったです。

明日はいよいよ最終日です!

 

【旅行記1日目から読む】

<<【旅行記】ルクセンブルクの街歩き編|女子旅1日目

【旅行記4日目を読む】

【旅行記】ベルギー・ブリュッセル街歩き&お土産探し編|女子旅4日目>>

 

▼今回の旅のお供▼

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク




ベルギーワッフル


どこに行こう?と思ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/

>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です