【2019年5月最新版】リスボンのリスボアカードってお得なの?カードの使い方・購入方法を徹底解説

アウグスタ通り




 

初掲載日:2019年6月11日

 

リスボン観光に便利なカードとして「リスボアカード」があります。

ただ、他の国に比べてポルトガルに関する情報はまだ少ないのが現状です。

 

リスボアカードって便利そうだけど、実際お得なの?と疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

そこで、このページではリスボアカードの特徴や購入方法、使い方、実際にお得なのか?について説明していきます。

 

結論としては、

 

 

  • ジェロニモス修道院
  • ベレンの塔

 

 

の2つのスポットに入場する場合は確実にリスボアカードの購入がお得になります。

 

注意

リスボンは、頻繁に観光情報(便利カードの利用条件や各スポット入場料など)が変わります。

このぺージの情報は2019年5月末現在の情報になります。

 

入場料などはすぐに値上がりする可能性があります。

各観光スポットに公式サイトへのリンクを貼っていますので、訪問前に各自確認されることをオススメします。

 


リスボアカードの特徴

 

リスボアカードの公式サイトはこちら

 

リスボアカードは各種公共交通機関が乗り放題になるお得なカードです。

また、数多くの観光スポットへの入場が無料になったり割引になったりと特典がついています。

 

どのスポットを観光するかによってお得になるかどうかは異なってきます。

ぜひ上手く活用してみてください♪

 

 

  • 対象の公共交通機関に乗り放題
  • 対象施設の入場無料
  • 対象施設の入場料割引
  • 無料のガイドブック付き

 

 

こんな感じのガイドブック(パンフレット)がもらえます↓↓

 

リスボアカード付属のガイドブック

 

カード料金

 

リスボアカードの料金について表にまとめてみました。

 

リスボアカード料金表

 

リスボアカードの特典

 

リスボアカードには様々な特典があります。

ここでは、特典の詳細について紹介していきます。

 

また、入場無料対象施設・入場料割引対象施設について、「Lisboa Card | Visit LISBON」に画像付きで一覧が載っていたのぜ参考にしてみてください。

 

乗り放題対象の公共交通機関

 

リスボアカード保持者は以下の公共交通機関の利用が無料になります。

 

 

  • メトロ
  • トラム
  • バス
  • ケーブルカー
  • シントラ線
  • CPカスカイス線

 

 

入場無料対象施設

 

ジェロニモス修道院(Mosteiro dos Jerónimos) 10ユーロ ⇒ 無料

国立考古学博物館(Museu Nacional de Arqueologia) 5ユーロ ⇒ 無料

※ジェロニモス修道院+国立考古学博物館 共通チケットは12ユーロ

ベレンの塔(Torre de Belem) 6ユーロ ⇒ 無料

サン・ジュスタのエレベーター(Elevador de Santa Justa) 5,15ユーロ ⇒ 無料

リスボン・ストーリーセンター(Lisboa Story Centre) 7ユーロ ⇒ 無料

勝利のアーチ展望台(Arco da Rua Augusta)3ユーロ ⇒ 無料

サンタ・エングラシア教会(National Pantheon) 3ユーロ ⇒ 無料

アジュダ宮殿(Palacio Nacional da Ajuda) 5ユーロ ⇒ 無料

シアード美術館(Museu Nacional de Arte Contemporânea do Chiado)  4,50ユーロ ⇒ 無料

国立古美術館(Museu das descobertas) 6ユーロ ⇒ 無料

国立アズレージョ美術館(Museu Nacional do Azulejo) 5ユーロ ⇒ 無料

 

その他、合計20以上の観光スポットが入場無料になります。

詳しくは「Lisboa Card | Visit LISBON」に画像付きで一覧が載っているので参考にしてみてください。

 

入場料割引対象施設

 

グルベンキアン美術館(Museu Calouste Gulbenkian) 20%OFF 5ユーロ ⇒ 4ユーロ

発見のモニュメント(Padrão dos Descobrimentos) 20%OFF 4ユーロ ⇒ 3,2ユーロ

※イベント開催時は6ユーロ ⇒ 4,8ユーロ

リスボン海洋水族館(Oceanário de Lisboa) 15%OFF 17,10ユーロ ⇒14,50ユーロ

ファド博物館(Museu do Fado) 20%OFF 5ユーロ ⇒ 4ユーロ

海洋博物館(Museu de Marinha) 33%OFF 6,50ユーロ ⇒ 4,35ユーロ

リスボン動物園(Jardim Zoológico) 15%OFF 22ユーロ ⇒ 18,70ユーロ

 

**以下シントラ観光で利用可能**

シントラ宮殿(Palácio Nacional de Sintra) 10%OFF 10ユーロ ⇒ 9ユーロ

ペーナ宮殿(Abegoaria e Quinta da Pena) 10%OFF 14ユーロ ⇒ 12,60ユーロ

レガレイラ宮殿(Quinta da Regaleira) 20%OFF 8ユーロ ⇒6,40ユーロ

ケルス宮殿(Palácio Nacional e Jardins de Queluz) 15%OFF 10ユーロ ⇒ 8,5ユーロ

 

その他、合計100近い観光スポットの入場料が割引できます。

詳しくは「Lisboa Card | Visit LISBON」に画像付きで一覧が載っているので参考にしてみてください。

 

注意
サン・ジョルジェ城が割引になるという情報がネット上にありますが、私が行ったときは”26歳未満のみ割引対象”と割引の条件が変更になっていました。

 

スポンサーリンク

リスボアカードの購入方法

 

リスボアカードの購入方法は

 

 

  • 現地で購入
  • オンラインで購入

 

 

の2種類があります。

 

現地で購入

 

リスボアカードは現地のTourist Information(観光案内所)で購入が可能です。

リスボン市内の代表的なTourist Informationの場所は以下になります。

 

 

  • リスボン空港
  • レスタウラドーレス広場
  • コメルシオ広場
  • サンタ・アポローニャ駅

 

 

リスボン空港⇔リスボン市内のメトロもカバーされているため、私たちはリスボン空港のTourist Informationで購入しました。

 

リスボン空港のツーリストインフォメーション

 

こちらがリスボン空港内Tourist Informationの外観です。

営業時間は7:00 – 24:00なので早朝・深夜のフライトでも利用出来て便利ですね!

 

事前にオンライン購入

 

事前オンライン予約をすることも可能です。

オンライン予約をする場合は、以下のサイトから購入できます。

 

>>Lisboa Card – The Official Lisbon Card 2019(公式サイト)

>>Lisboa Card | Visit LISBON

 

どちらのサイトから買っても値段は変わりません。

 

リスボアカードの使い方

 

リスボアカードは買ったときから〇時間、というわければありません。

 

リスボアカード

 

こんな感じのカードをもらえるので、使い始めるタイミングで【日付・時間】を記載します。

裏面には【名前】を記載するところもあります。

ここで書いた時間から24時間・48時間・72時間有効ということになります。

 

また、公共交通機関で利用する場合はSuicaのように使います。

メトロの場合はホームに入る前に改札があるので、そこでタッチするようにしましょう。

バスの場合は乗車口付近にカードをタッチする機械が設置されています。

 

観光スポットへ入場の際は、チケットカウンターで1番最初にリスボアカードを提示するようにしましょう。

ベレンの塔などリスボアカード所持者用の列が分かれている場合もありますので、並ぶときは注意してください。

 

スポンサーリンク

リスボアカードはお得!

 

それでは、リスボアカードは実際にお得なのかどうか、計算してみたいと思います。

私たちはあまりリスボアカードを使いこなすことはできず、結局以下の内容しか利用しませんでした。

 

  • ジェロニモス修道院 10ユーロ
  • ベレンの塔 6ユーロ
  • 公共交通機関利用

 

 

ここで、リスボアカード以外にお得なカードがないか考えてみます。

リスボンには、リスボアカードの他、公共交通機関が乗り放題になるヴィヴァジェンカードがあります。

ヴィヴァジェンカードの値段は以下のようになります。

 

 

  • カード使用料 0,50ユーロ
  • 1回券(60分) 1,50ユーロ
  • 24時間券 6,40ユーロ/9,50ユーロ/10,55ユーロ

 

 

0,50ユーロでカードをもらい、それに適宜チャージして利用します。

24時間券は乗車可能な交通機関により金額が異なります

バス/トラム/メトロのみの利用であれば6,40ユーロです。

 

ここで、リスボアカードとヴィヴァジェンカードの金額を比較すると、

 

 

  • リスボアカード(24時間) 20ユーロ
  • ヴィヴァジェンカード(24時間) 6,40ユーロ

 

 

となります。

 

つまり、観光スポットへの入場で13,60ユーロ分の割引が受けられれば、リスボアカードの方がお得になる計算です(*‘∀‘)

リスボアカードを利用すると、ジェロニモス修道院とベレンの塔で合わせて16ユーロの割引を受けることができます

そのため、この2つのスポットへ入場する場合は確実にリスボアカードがお得になります。

 

しかし、ジェロニモス修道院やベレンの塔まで足を伸ばす時間がない!という場合もありますよね。

その場合は、今回紹介した割引対象施設を確認して、もとがとれるかどうか計算してみてください。

 

観光スポットへの入場料って気付いたらとんでもない金額になってること、ありますよね(;・∀・)

事前に観光したい場所をある程度決めておいて、お得なカードはぜひ利用するようにしましょう♪

 

あわせて読みたい
▼4泊5日のポルトガル旅行記を書いてます▼
CHECK!【旅行記】ポルトガル(リスボン→ポルト→コインブラ)1日目|夫婦2人旅

 

あなたにおすすめ



アウグスタ通り


どこに行こう?と思ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/

>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です