古き良きオランダ!風車村「ザーンセ・スカンス」の見どころ、行き方まとめ

ザーンセ・スカンスの景色

オランダの代名詞といえば「風車」。

オランダの風車といえば、世界遺産にもなっている「キンデルダイク」が有名です。

 

しかし、キンデルダイクはアムステルダム市内からのアクセスが難しく、観光客が気軽に行ける場所ではないのが現状です。

そこで、気軽に行けて風車が楽しめるスポットとして観光客に人気なのが「ザーンセ・スカンス」という小さな風車村。

ザーンセ・スカンスは風車の数こそキンデルダイクには劣りますが、17~18世紀のオランダを肌で感じることができ、とっても素敵な時間を過ごすことができます♪

今回は、ザーンセ・スカンスの見どころ・行き方・移動に使えるお得なチケットなどを詳しく紹介していきます。


ザーンセ・スカンスの基本情報

 

ザーンセ・スカンスは17~18世紀のオランダの雰囲気が感じられる小さな村で、今でも人が住んでいる保有地です。

今から250年ほど前は木材、油、紙などを生産する600以上の風車が置かれていたと言われています。

アムステルダム市内からトータル40分ほどでアクセスが可能なので、ぜひ古き良きオランダの風景を見にザーンセ・スカンスを訪れてみてください。

 

基本情報

 

Zaanse Schans

 

【所在地】

Schansend 7, 1509 AW Zaandam, Holland

 

【営業時間】

24時間

 

De Zaanse Schans | Hollandse ambachten, molens & musea

 

 

入場は無料です。

村への入場は24時間可能ですが、風車小屋やお土産屋さん、レストランなど村の施設は営業時間が決まっています。

営業時間は各施設によって異なりますので、日にちごとの各施設営業時間は『Bekijk de openingstijden van de Zaanse Schans en alle attracties』から確認するようにしましょう。

 

ザーンセ・スカンスまでの行き方

 

それでは、ザーンセ・スカンスまでのアクセス方法、お得なチケット、バスでのアクセス方法について説明していきます。

 

アクセス方法

 

アムステルダム市内からザーンセ・スカンスまでは、バスまたは電車でアクセス可能です。

 

 

【バスの場合】

  • アムステルダム中央駅 ⇔ ザーンセ・スカンス(Connexxion bus 391)
  • 直通バスのため、ザーンセ・スカンスの目の前に止まります。
  • 運行間隔:15分
  • 所要時間:約40分(合計)
  • 片道料金:6€

 

 

 

【電車の場合】

  • アムステルダム中央駅 ⇔ Zaandijk – Zaanse Schans(ザーンデイク・ザーンセスカンス)
  • Zaandijk – Zaanse Schans駅下車後、15分ほど歩く必要があります。
  • 運行間隔:10分~20分
  • 所要時間:約20分(+徒歩15分の合計35分)
  • 片道料金:3,3€

 

 

トータルの所要時間はどちらもあまり変わりません。

移動にかかる料金で見ると電車の方がお得ですが、バスはザーンセ・スカンスの目の前に着くため下車後はバスの方が移動が楽です。

 

お得なチケット

 

以下のようなお得なチケットも販売されています。

 

Zaanstreek Day Ticket 11,50€

  • アムステルダム ⇔ ザーンセ・スカンスのバス1日乗り放題
  • バスは片道6€なので、1日の間に往復する場合はこちらのチケットがお得になります。

 

 

Zaanstreek Day Ticketはバスの運転手から購入可能です。

詳細は『バス391公式サイト』を確認してください。

 

 

Amsterdam & Region Travel Ticket 1日19,5€/2日28€/3日36,5€

  • アムステルダム市内+アムステルダム近郊の公共交通機関乗り放題
  • アムステルダム市内 ⇔ スキポール空港/キューケンホフ/ザーンセ・スカンスの移動がすべてカバーされています。
  • ザーンセ・スカンス観光以外に、アムステルダム市内を観光する場合、キューケンホフ公園へ行く場合はこちらのチケットがお得になります。

 

 

Amsterdam & Region Travel Ticketは『Amsterdam Region Travel Ticket | Discover Holland』から購入できます。

また、アムステルダム中央駅など各主要スポットでも購入できます。

詳細は『Amsterdam & Region Travel Ticket | I Amsterdam』を確認してください。

 

バスでのアクセス方法

 

私はアムステルダム中央駅 ⇔ ザーンセ・スカンスの移動はバス391を利用しました。

そこで、バスの乗り場など少し分かりづらかったところを説明していきます。

 

バス乗り場は、アムステルダム中央駅正面口の反対側にあります。

正面口の横に地下通路があるので、そこを通って反対側へ移動しましょう。

ちなみに、地下通路はこんな感じでめちゃめちゃ栄えてます(/・ω・)/

 

アムステルダム中央駅地下通路

 

正面口の反対側に着くと、このようなエスカレーターがあるので2階へ上がります。

 

アムステルダム中央駅のバス乗り場

 

バス391のホームは「L」になります。(2019年4月現在)

 

アムステルダム中央駅のバス乗り場

 

補足
私たちが訪れたときは「L」からはバス391と891が出ていました。どちらもザーンセ・スカンスに着くのですが、所要時間が異なるようです。不安な場合はバスの運転手さんに聞いてみてください。

 

無事、バスに乗れたらそこから40分ほどでザーンセ・スカンスへ到着します。

 

ザーンセ・スカンスの入口

 

着きました~!!

私たちは11時半頃到着したのですが、既に大混雑だったので、混雑を避けたい場合は朝一がオススメです。

 

スポンサーリンク

可愛い風車村の見どころ

 

ザーンセ・スカンスには風車目当てで行く!という方が多いと思います。

私たちもそのうちの1組でした(/・ω・)/

 

しかし!

 

ザーンセ・スカンスは、風車の他にも様々な魅力がぎゅっと詰まった可愛らしい風車村でした。

そこで、私が感じた魅力をお伝えしたいと思います。

 

入口前の博物館

ザーンセ・スカンス博物館

 

ザーンセ・スカンスの入口から少し進むと、まずは右手にザーンセ・スカンス博物館が見えてきます。

調理器具や衣料品などオランダの生活に触れることができる展示物がたくさんある人気の博物館です。

また、チョコレート博物館なども併設されていて、子供たちも楽しめる施設になっています。

 

博物館基本情報

 

Zaans Museum and Verkade Experience

 

【所在地】

Schansend 71509 AW Zaandam

 

【営業時間】

4月~9月 9:00 – 17:00

10月~3月 10:00 – 17:00

 

【入場料金】

一般大人 12€

子供(4~17歳) 6€

3歳以下 無料

 

Discover the history of the Netherlands in the Zaanse Schans museums

 

 

ザーンセ・スカンス博物館を通り抜け少し進んだ先には写真スポットがあります。

このスポットからは立ち並ぶ風車が見えるのですが、間には広大な原っぱが広がっているため、人が写りこまずに風車を写真に納めることができるんです!

 

風車撮影のベストスポットなのでぜひ風車と記念撮影してみてください♪

 

ザーンセ・スカンスの景色

 

川沿いに佇む風車

 

村の入口には橋があり、そこを渡ると村の中心部があります。

こちらは橋の上から中心部を撮った写真です。

 

ザーンセ・スカンスの村の中心部

 

中心部には可愛い緑色のショップが立ち並んでいます。

レストランやお土産屋さんなどもこのエリアにたくさんあるので、ぜひ色々立ち寄ってみてください。

 

そして中心部をとおり抜け、川沿いを目指して暫く歩きます。

すると・・・

見えてきました!!

 

ザーンセ・スカンスの景色

 

オランダの代名詞、風車です♪

青々とした水面にカラッと晴れた青空。

川辺に立ち並ぶいつくもの風車。

まさにオランダならではの伝統的な風景が楽しめます(*‘∀‘)

 

ザーンセ・スカンスの風車

 

そして、なんと!!

風車には登ることもできるんです♪

 

私たちも、一番手前の風車に登ってみることに。

料金は大人5€/子供2,5€です。

 

 

風車の中ではこのように巨大歯車がまわっています。

ここから木組みの階段を上るとテラスへ出ることもできます。

 

注意
木組みの階段はとても急で幅も狭いため、しっかり手すりを掴み、ゆっくり1段ずつ進むようにしましょう。

 

テラスからの眺めも絶景です♪

 

ザーンセ・スカンスの景色

 

木靴のオブジェ

ザーンセ・スカンスの木靴のオブジェ

 

ザーンセ・スカンスには、オランダの伝統的な木靴の工場があります。

施設の前には、いくつもの可愛い木靴のオブジェがあり、写真スポットとして有名です♪

 

工場内では、木靴がどのように造られているのか、その工程を見ることができます。

また、お土産用に購入することも可能なので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

ザーンセ・スカンスの木靴のオブジェ

 

工場前にはこんなに大きい木靴のオブジェも・・・!

子供たちの遊び場になっていました。

 

放牧されている動物たち

ザーンセ・スカンスの景色

 

ザーンセ・スカンスの中では、動物たちが放牧されていました。

のんびり草を食べたり昼寝をしている動物たちに癒されます。

 

ザーンセ・スカンスの景色

 

小川には鴨や白鳥もいて、”のどかな田舎”という言葉がぴったりです。

それにしても、戯れる鴨の親子・・・

可愛すぎる(*‘∀‘)

 

のどかな田舎の風車村

ザーンセ・スカンスの景色

 

ザーンセ・スカンスはほんとに小さな村なので、半日もかからず見てまわることができます。

どこを歩いてものどかな田舎の風景が楽しめるので、ぜひ時間の許す限りあちこち歩いてみてください。

 

ザーンセ・スカンスの景色

 

ザーンセ・スカンスの景色

 

こんな感じに、移動台車でオレンジやオレンジジュースも売ってました。

1本2,5€を少しお高めですが、100%!?というくらい果実がぎゅっと詰まっていてとっても美味しかったので、見かけたらぜひ飲んでみてください。

 

まとめ

 

今回のオランダ旅行は、キューケンホフのチューリップを見るために予定したものでしたが、ザーンセ・スカンスで見た景色はまさに「古き良きオランダ」の絶景といえるものでした。

旦那が、チューリップよりザーンセ・スカンスの方が感動したというくらいです(;・∀・)

(もちろん、チューリップ絨毯の絶景も負けず劣らず感動的です!!)

 

オランダへはアムステルダム市内の観光を目的に訪れる人も多いと思いますが、時間があればぜひ近郊まで足を伸ばしてみてください♪

また、ツアー会社ではザーンセ・スカンス観光を含むツアーも多数用意されています。

 

【現地発】ザーンセ・スカンス観光ツアー

 

オランダのチューリップ絨毯という名の絶景については別の記事で熱く語っております(/・ω・)/

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク