バルセロナ空港から市内までのアクセス方法を詳しく解説

バルセロナ空港から市内まで

 

バルセロナ空港から市内までの移動方法は地下鉄・国鉄・空港バス・タクシー・空港送迎と5つの方法があります。

地下鉄など交通網が充実していて移動が便利なバルセロナですが、最近のバルセロナの治安事情を鑑みると公共交通機関の利用は安全なのか少し不安もありますよね。

私はバルセロナ旅行の際、地下鉄の利用に少し不安があったので空港バス(アエロバス)を利用しました。

 

そこで、この記事では

 

 

  • 各移動手段の基本情報(料金、所要時間、運行時間、運行間隔)
  • 空港バス(アエロバス)のチケット購入~乗車まで

 

 

について紹介していきます。

 


バルセロナ空港から市内までの移動方法比較(予算・時間別)

 

バルセロナ空港から市内までは電車・バス・タクシー・空港送迎など様々なアクセス方法があります。

まずは電車・バス・タクシー・空港送迎について、それぞれを利用した場合の予算・時間を比較してみましょう。

 

移動手段 最終目的地 所要時間 料金 運行間隔
空港バス(アエロバス) カタルーニャ広場 35分 片道5,90€
往復10,20€
5~10分
地下鉄(メトロ)L9 ソーナ・ユニベルシタリア駅 60分 片道4,60€ 5~10分
国鉄レンフェ(Renfe) クロット駅 30分 片道4,10€ 30分
タクシー 市内orホテル 30分 30~40€
空港送迎 市内orホテル 30分

 

上記一覧表からも分かるとおり、どの移動手段を選んでも30分~1時間以内でバルセロナ市内まで行くことができます。

ただし、バスやタクシーは渋滞に巻き込まれた場合上記表以上の時間がかかることがあるため注意が必要です。

ちなみに地下鉄(メトロ)は最終目的地がクロット駅になっていますが、地下鉄でカタルーニャ広場まで行く場合はトラッサ(Torrassa)駅乗り換えで50分ほどになります。

 

地下鉄や国鉄は他の移動手段に比べて安く行けるのですが、他の移動手段に比べて治安は悪いです。

治安を気にする方で値段を抑えたい方はアエロバスの利用がおすすめです。私はカタルーニャ広場から北に伸びるグラシア通り沿いにホテルを予約して市内まではアエロバスを利用しました。

なお、サンツ駅を通るのは国鉄レンフェです。

 

このあと、それぞれの移動手段について詳しく説明していきます。

 

バルセロナ空港から市内への各アクセス方法の詳細

 

バルセロナ空港から市内までの一般的なアクセス方法は以下の5つです。

 

 

  1. 空港バス(アエロバス)
  2. 地下鉄(メトロ)L9
  3. 国鉄レンフェ
  4. タクシー
  5. 空港送迎サービス

 

 

このあと、それぞれの目的地・運行時間・運行間隔・所要時間・料金などについて詳しく説明していきます。

 

空港バス(アエロバス)で移動

 

一番おすすめなのが、私も利用した空港バス(アエロバス)での移動です。

 

最終目的地 カタルーニャ広場
経由駅 バルセロナ空港 ⇒ カタルーニャ広場
Espanya、Gran Via-Urgell、Plaça-Universitat
カタルーニャ広場 ⇒ バルセロナ空港
Espanya、Sepúlveda-d’Urgell
運行時間 バルセロナ空港 ⇒ カタルーニャ広場
5:35 – 1:05
カタルーニャ広場 ⇒ バルセロナ空港
5:00 – 0:30
運行間隔 バルセロナ空港 ⇒ カタルーニャ広場
5:35-7:20 / 22:25-1:05は10分間隔
7:30-22:20は5分間隔
カタルーニャ広場 ⇒ バルセロナ空港
5:00-6:40 / 21:50-0:30は10分間隔
6:50-21:45は5分間隔
所要時間 終点まで35分
乗車運賃 片道5,90€/往復10,20€

 

片道5,90€、往復10,20€と地下鉄や国鉄を利用するより少し高いですが、基本は空港から市内へ行く観光客が利用するバスのため、地下鉄や国鉄より明らかに治安面は安全です。

値段が高いといっても1€(≒120円)くらいなので、数百円で安全が買えるなら安いくらいです。

 

空港のアエロバスの乗り場

アエロバス

 

空港内にバスの絵の看板があるので、看板に沿って空港の外へ出るとする入口前に水色のバスが停まっています。

上の写真はバスの後方しか写っていないのですがこのようにAerobusと文字が書いてあるのですぐに分かります。

 

ちなみに、カタルーニャ広場前のバス停にはたくさんバスが並んでいるのですが、水色の車体が目立つので帰りの際も迷わず見つけられます。

 

 

アエロバスのチケットの購入方法

アエロバス

 

アエロバスのチケットは空港内の自動販売機でも購入できますが、一番確実なのはバスの運転手から購入することです。

現金の場合は20€以下の紙幣・コインしか使えません。

なお、クレジットカードも使えたので私たちはクレジットカードで購入しました。

値段は片道5,90€、往復10,20€なので往復で購入した方が若干ですがお得になります。

 

車内の様子

アエロバス

 

アエロバスの車内はこんな感じで、車体の中心部分にスーツケースが置ける荷物置きスペースがあります。

5分~10分間隔で運行されているため、バス自体もぎゅうぎゅう詰めに人を詰め込むということはありません。

大体座席がすべて埋まったところで発車してしまうので、慌てずに次のバスに乗るようにしましょう。

 

地下鉄(メトロ)L9で移動

 

アエロバスよりも安くカタルーニャ広場まで行く方法としては地下鉄(メトロ)を使用するという方法があります。

バルセロナ空港から市内まではメトロLine9でアクセス可能です。以下の表はLine9のデータになります。

 

最終目的地 ソーナ・ユニベルシタリア(Zona Universitaria)
経由駅 15駅
運行時間 5:00 – 0:00
※日曜日は24時間、祝日は日により運行時間に変更あり
運行間隔 昼間は5分ほど、夜間は10分ほど
所要時間 目的地による
カタルーニャ広場まではトラッサ(Torrassa)駅乗り換えで50分
乗車運賃 片道4,60€

 

バルセロナのメトロの全体の路線図およびLine9の路線図は以下になります。

 

バルセロナのメトロ路線図

参照:Maps | Barcelona Metro 2020

 

バルセロナのメトロL9

参照:Barcelona Metro Airport | Metro Line 9 | Transports Metropolitans de Barcelona

 

値段は安いのですが、最近のバルセロナ治安事情を考えるとメトロの利用はおすすめできません。

もう何度もバルセロナには来ていて全然心配ない!治安も心配だけど、やっぱり安い方法で行きたい!という人以外は、なるべくアエロバスを利用するようにしましょう。

ちなみにカタルーニャ広場までは1回乗り換えがあり、トータルの時間も50分とアエロバスより若干アクセスが悪いです。(アエロバスは直通30分でカタルーニャ広場に着きます)

 

国鉄レンフェで移動

 

サンツ駅やパセッチ・ダ・グラシア駅まで行きたいという場合は国鉄レンフェ(Renfe)でアクセス可能です。

 

最終目的地 クロット駅
経由駅 サンツ駅、パセッチ・ダ・グラシア駅
運行時間 バルセロナ空港 ⇒ クロット駅
5:42 – 0:08
クロット駅 ⇒ バルセロナ空港
5:08 – 23:32
運行間隔 30分
所要時間 サンツ駅まで19分、パセッチ・ダ・グラシア駅まで26分、クロット駅まで30分
乗車運賃 片道4,10€

 

ただし、ターミナル2からしか利用できず、運行間隔も30分のためサンツ駅利用とかでなければあまり使い勝手はよくないです。

ターミナル1に到着する場合は無料のシャトルバスでターミナル2に移動する必要があります。(到着ロビーに電車マークの看板があるので看板に沿って進むと無料のシャトルバスの停車場所にたどり着きます)

 

タクシーで移動

 

バルセロナ空港から市内までは大体30分程度、料金は30~40€が目安になります。

 

バルセロナのタクシーは初乗り料金が2.10~2.30€で、1kmにつき1.10~1.40€ずつ加算される方式ですが、空港でタクシーを利用すると最低利用料金20€(≒2,400円)が乗車距離に関わらず必ずかかってきます

バルセロナ空港から市内までは大体30~40€なので最低利用料金があるからといって特に損をするというわけではないのですが、念のため覚えておいてください。

また、あまりに高額な紙幣は使えない場合があるので、10€紙幣、20€紙幣を用意しておくようにしましょう。

 

空港送迎サービスを利用

 

その他、やっぱり自力での移動は不安!という場合は空港送迎サービスを利用するという方法もあります。

 

空港送迎サービスを利用する場合、一番のオススメは「Voyagin」の提供する空港送迎サービスです

「Voyagin」は楽天グループのチケット販売サイトで、世界各国の観光スポットの入場チケットやサービスが日本語で購入できます。

 

 

【バルセロナ=エル・プラット空港~市内ホテル<専用車>の価格】

※料金は1名あたりの値段です

  • 「1~2名」専用セダン 2,965円
  • 「3~6名」専用ミニバン 1,482円

 

 

Voyaginの空港送迎サービスの予約はこちらから可能です

 

宿泊予定のホテルが対応している場合にはホテルに送迎を依頼することもできます。

また、送迎のみのツアーを取り扱っているツアー会社もいくつかあります。

 

>>ベルトラで空港送迎サービスを探す

>>GET YOUR GUIDEで空港送迎サービスを探す

 

スポンサーリンク

まとめ:バルセロナ空港から市内までの行き方

 

この記事ではバルセロナ空港から市内までの移動方法について、以下の5つの方法を紹介しました。

 

 

  1. 空港バス(アエロバス)で移動
  2. 地下鉄(メトロ)L9で移動
  3. 国鉄レンフェで移動
  4. タクシーで移動
  5. 空港送迎を利用

 

 

目的地がどこか、値段や時間など何を優先するかによって最適な移動方法は異なります。

ぜひ自分にあった方法を探してみてください。

 

関連記事

バルセロナ治安情報

バルセロナのエリア別治安(2019年9月に外務省が注意喚起)|実際に歩いてみた感想

2020-02-09
サグラダ・ファミリアの外観

【2020年版】サグラダ・ファミリアのチケット事前予約&購入方法を徹底解説

2020-02-04
バルセロネータの景色

【旅行記】グエル公園&バルセロネータ&カサ・バトリョ観光|夫婦2人旅3日目&最終日

2020-01-07
ヨーロッパ旅行に必要な持ち物リスト

【ヨーロッパ旅行の持ち物】海外旅行の必需品&あると便利な持ち物リスト

2019-10-24

ヨーロッパ在住者がおすすめするクレジットカード付帯の海外旅行保険

2019-09-18

ヨーロッパ旅行に必要な持ちものリスト


1年で30都市以上ヨーロッパを旅した私が実際にヨーロッパ海外旅行に持っていっている持ちものをまとめました。【大前提の持ちもの】【最低限必要なもの】【荷物に余裕がある場合に持っていきたい持ちもの】と3つのカテゴリー別に紹介しています。

持ちものリストをみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です