デュッセルドルフで朝食を食べるならここ!地元の人に人気の『Bistro zicke』

Bistro Zickeの朝食セット




デュッセルドルフで朝食が美味しいカフェを探していたところ、お気に入りを見つけたので紹介したいと思います♪

今回紹介する『Bistro zicke』では、観光ガイドブックに載っているカフェでは感じられない、【ドイツの地元】の雰囲気を味わえること間違いなし!

私は居心地が良すぎて友達と行ったとき、朝食のはずが気付いたら12時だったという思い出があります(;・∀・)


『Bistro zicke』について

 

『Bistro zicke』は旧市街(アルトシュタット)の少し南側、デュッセルドルフ映画博物館の近くにあります。

お店から徒歩10秒ほどでライン川へ出ることができるので、お散歩ついでに寄ってみてください♪

 

基本情報

 

基本情報

 

Bistro Zicke

Bäckerstraße 5a, 40213 Düsseldorf

 

【営業時間】

9:00 – 25:00

 

【メール】

zicke@bistro-zicke.de

 

【電話】

0211324056

 

【公式サイト】

Startseite

 

 

アクセス

 

Heinrich-Heine-Allee(ハインリッヒハイネアレー)から徒歩7分ほどです。

『Bistro Zicke』の外観はこんな感じ。

 

Bistro Zickeの外観

 

映画ポスターが印象的な店内

Bistro Zickeの店内

 

店内は少し薄暗く、でも温かみのあるとてもゆったりした雰囲気です。

 

空いているテーブルの好きな席に座って大丈夫ですが、2人がけの小さな丸テーブルより相席型の大きいテーブルの席に座ることをオススメします。

丸テーブル、可愛いけどほんとに小さいのでお皿が入りきらないんですよね~

朝食セットを注文してお皿がテーブルに乗りきらず、バゲットのカゴを椅子の上に置いている2人組を見かけたことがあります(;・∀・)

 

Bistro Zickeの店内

 

お店の壁にはフランス映画を中心として、映画のポスターが敷き詰められていてとてもスタイリッシュです。

地元の人が多く、地元の人に愛されているお店という印象をもちました。

平日、週末どちらも来たことがありますが、週末は常に混雑していて満席なので営業開始後すぐの来店がおすすめです。

 

ちなみに、外にはテラス席もあります。

 

Bistro Zickeのテラス席

 

天気がよくて暖かい日はテラス席での食事もいいですね♪

 

スポンサーリンク

朝食メニューが豊富!ランチにもおすすめ

Bistro Zickeのテーブルセッティング

 

『Bistro Zicke』のウリはなんといっても朝食メニューの豊富さです!

平日ランチタイムに行ったときは、おすすめランチメニューも用意されていました。(写真の白い紙)

メニューはドイツ語ですが、英語のメニューも別にあるので頼むと持ってきてもらえます♪

 

おすすめは、朝食セットの【sweet breakfast(8.70€)】

私は朝食でここに来るときは必ずこの【sweet breakfast】をオーダーしてます(*‘∀‘)

 

Bistro Zickeの朝食セット

 

セット内容はパンの盛り合わせとヨーグルト、果物、ジャム。

もちろん、一人で食べきれないので基本はシェアです♪

 

違う朝食セット2つでもいいのですが、私のオススメはスクランブルエッグです。

トッピングの種類が色々あるのですが、お気に入りはトマト・モッツアレラ・バジルのトッピング。

 

Bistro Zickeのスクランブルエッグ

 

ちなみに、おすすめランチに載ってたタイカレーも美味しかったです(*‘∀‘)

 

Bistro Zickeのメニュー一例

 

大体2品+カフェ2杯で20€くらいなので、お値段も良心的ですね。

 

食後はライン川沿いをぶらり散歩

 

『Bistro Zicke』から徒歩10秒ほどでライン川へ出ることができます。

週末になると、散歩を楽しむ地元の人でライン川沿いは賑わっています。

美味しい朝食を楽しんだあとは、ぜひライン川沿いの優雅なお散歩を楽しんでください♪

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク