【イタリア3都市】COVID-19感染拡大による予約済入場チケットのキャンセル方法

イタリアの観光スポットキャンセル

 

初掲載日:2020年3月22日

最終更新日:2020年3月22日

 

ヨーロッパでのコロナウイルス感染拡大により、現在ヨーロッパ各国で施設の閉鎖や一部外出規制、入国制限などの対策がとられています。

これらの措置にともない、事前に予約していた各観光スポットの入場チケットのキャンセルをしたいという人も多いのではないでしょうか。

当ブログでは各観光スポットの詳しい予約手順を紹介しているため、「キャンセル方法 日本語」というワードで当ブログへきてくれている人も増えています。

 

そこで、イタリアの各観光スポットについて営業状況、キャンセルによる払い戻し/日程変更の方法をまとめました。

ローマ/バチカン、フィレンツェ、ミラノ3都市について、当ブログで事前予約方法を紹介しているスポットに限定してまとめています。このページに記載のない各観光スポットについては各自で各観光スポットの公式サイトを確認するようにしてください。

この記事は2020年3月22日現在の情報です。

 

注意

現在、イタリアの状況は日々変わっています。また、当ページの内容は個人で調べているため確実性・網羅性の保証はできません。私自身が該当チケットをキャンセルした経験もないため、最新情報の入手、実際のお手続きの際は必ず各スポットの公式サイトを確認するようにしてください。

 


ローマ/バチカン

 

ローマの観光スポットのうち

  • コロッセオ
  • バチカン美術館
  • サン・ピエトロ大聖堂

についてまとめています。

 

コロッセオ

 

コロッセオは2020年4月3日まで閉鎖されています。

公式サイトに

Notice Refunds Covid-19

We hereby inform you that CoopCulture, as concessionaire of the ticketing services of many State Museums in Italy, is waiting for instructions from MIBACT, the owner of the service and the direct beneficiary of the resulting revenue, in relation to the possibility of making refunds or not, and/or proposing alternative solutions.

参照元:Coopculture – Società Cooperativa Culture

と記載されていることから、払い戻しまたは日程変更は可能だと思いますが、払い戻し/日程変更の詳しい方法は公式サイトに記載されていないようです。

払い戻し/日程変更を希望する場合は以下のコールセンターに問い合わせてみてください。

 

 

コールセンター(個人用)

 

【電話番号】
+39 06 399 67 700

 

【営業時間】
月~金 9:00 – 13:00 / 14:00 – 17:00
土曜日 9:00 – 14:00

 

 

 

バチカン美術館

 

3月9日から現在にかけて、閉鎖中となっています。

予約済チケットの取り扱いについては特に明記されていないので、【help.musei@scv.va】に個別に問い合わせるようにしてください。

 

 

サン・ピエトロ大聖堂

 

2020年4月3日までクーポラは閉鎖されています。

サン・ピエトロ大聖大聖堂自体は18:00まで入場可能なようです。

 

 

フィレンツェ

 

フィレンツェの観光スポットのうち

  • ウフィツィ美術館
  • ドゥオモ(大聖堂)

についてまとめています。

 

ウフィツィ美術館

 

ウフィツィ美術館は2020年3月8日から4月3日まで閉鎖されています。

チケットの払い戻しは可能です。

オンラインで事前購入の場合は【paypren@operalaboratori.com】まで連絡する手順になります。

払い戻しに関する詳細は「How to get ticket refunds | Uffizi Galleries」で確認してください。

 

 

フィレンツェのドゥオモ(大聖堂)

 

以下の5つの施設については4月3日まで閉鎖されています。

  • ドゥオモのクーポラ
  • ジョットの鐘楼
  • サン・ジョヴァンニ洗礼堂
  • サンタ・レパラータ教会遺構
  • ドゥオモ付属博物館

 

4月3日までのチケットについては払い戻し可能、日程の変更についてはメールで相談する手順になります。

払い戻しの詳しい方法については公式サイトに記載がないようなので、払い戻し/日程変更を希望する場合は以下の連絡先に連絡してみてください。

【連絡先】info@operaduomo.firenze.it

 

ドゥオモ(大聖堂)自体もマスクの供給量が増えるまで閉鎖。3月22日現在は13:30 – 16:30の3時間のみの営業となっています。

各施設の営業状況はこちらのページで確認可能です。

フィレンツェのドゥオモの営業状況

 

 

スポンサーリンク

ミラノ

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」は2020年4月3日まで閉鎖されています。

払い戻しをする場合は【groups@vivaticket.com】に以下の内容を連絡して手続きを行います。

  • 予約コード(例:TLITE0123456789876)
  • 銀行照会番号(口座名義人、Iban、swift / bic)

 

 

関連記事

自宅勤務中にできる働く夫から妻への気遣い

在宅勤務で働く夫ができる妻への気遣い|コロナウイルス感染拡大を受けたテレワーク

2020-03-20
自宅勤務

コロナウイルス感染拡大で夫が在宅勤務!子なし主婦ができる気遣い

2020-03-16
ANA・JALの国際線航空券の変更・払い戻し

ANA・JALの国際線航空券の変更・払い戻し|コロナウイルス感染拡大~ヨーロッパは対象?

2020-03-05
ドイツのスーパー

コロナウイルス感染拡大による品薄状況からみるドイツと日本の違い

2020-03-04
ヨーロッパ旅行に必要な持ち物リスト

【ヨーロッパ旅行の持ち物】海外旅行の必需品&あると便利な持ち物リスト

2019-10-24


旅行プランに迷ったら
タウンライフ旅さがし

「タウンライフ旅さがし」は完全無料の海外旅行プラン一括依頼サイトです。海外旅行のプロがあなただけのオリジナルプランを提案します!

\私も依頼してみました/
>>ドイツ旅行プランの提案依頼の流れを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です