【ドイツ】州別の新型コロナウイルス感染状況&州政府の対策(4月6日更新)

ドイツ州別のコロナウイルスの現状



初掲載日:2020年3月17日

最終更新日:2020年4月6日

 

ドイツは連邦制を採用しているため、州ごとに法律や祝日が異なります。

 

連邦制とは?
連邦制とは、2つ以上の州が1つの主権の元に集まり、形成される国家のことである。中央政府と州政府の権限が明確に分けられ、国民国家を形成している。地方政府の権限が中央政府から委任された事項に限られる単一国家に対し、連邦制では、国家を構成する州の主権が尊重され、共通の利害に関わる外交政策などを中央政府が担当する。

参照元:ドイツの連邦制の特徴は? – ドイツ生活情報満載!ドイツニュースダイジェスト

 

連邦制なのでコロナウイルス感染拡大に対する対策についても、各州政府が各自で追加措置を決めた場合、州ごとに措置が少しずつ異なるという状況になります。

そのため、ベースはドイツ政府が発表する対策になりますが、在住地・渡航先の州政府が別途追加措置を定めていないか確認する必要があります。

 

このページでは州別の感染者数および政府の対策(追加措置の有無、参照サイト)をまとめたいと思います。

ドイツの感染者数および政府の対策については「(最新)ドイツの新型コロナウイルスの現状&政府の対策まとめ」でまとめているのでそちらを参照してください。

 


コロナウイルス感染者数および政府の対策

 

ドイツ全体のコロナウイルスの現状はは4月6日14:00現在

  • 感染者数 100186人
  • 回復者数 35855人
  • 死亡者数 1590人

となっています。

(参考:Coronavirus: Echtzeit-Karte zeigt Zahl der Infektionen in Deutschland, Europa und weltweit

ドイツの最新のコロナウイルスの現状および政府の対策については以下の記事でまとめています。

最低1日1回更新予定で最新の情報のアップデートを心掛けているので参考にしてください。

 

 

州別の感染者数および政府の対策

 

州別の感染者数および政府の対策(追加措置の有無、参照サイト)をまとめていきます。

感染者数は「Coronavirus: Echtzeit-Karte zeigt Zahl der Infektionen in Deutschland, Europa und weltweit」を参考にしています。

この記事は2020年4月6日14:00(ドイツ時間)現在の情報です。

最後にドイツ国内の日本国大使館・総領事館HPへのリンク集を作成し管轄地域を記載していますので、情報がほしい州を管轄している日本国大使館・総領事館HPより各自最新の情報を入手するようにしてください

 

なお、16の州名および州都は以下になります。

州名 州都
ベルリン州 ベルリン
ブランデンブルク州 ポツダム
ザクセン州 ドレスデン
テューリンゲン州 エアフルト
ザクセン・アンハルト州 マクデブルク
メクレンブルク・フォアポンメルン州 シュヴェリーン
ハンブルク州 ハンブルク
シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州 キール
ブレーメン州 ブレーメン
ニーダーザクセン州 ハノーファー
ノルトライン・ヴェストファーレン州 デュッセルドルフ
ヘッセン州 ヴィ-スバーデン
ラインラント・プファルツ州 マインツ
ザールラント州 ザールブリュッケン
バイエルン州 ミュンヘン
バーデン・ヴュルテンベルク州 シュトゥットガルト

 

この他、日本人が特に行き先として選びそうな都市が含まれる州については以下になります。(私の独断で都市は選んでいます)

  • ザクセン州:ライプツィヒなど
  • ノルトライン・ヴェストファーレン州:ケルン、ドルトムント、アーヘン、ボン、エッセンなど
  • ヘッセン州:フランクフルトなど
  • ラインラント・プファルツ州:コブレンツなど
  • バイエルン州:ローテンブルク、ニュルンベルクなど

 

ベルリン州

感染者数(死者数) 3687人(26人)

ベルリン州ではドイツ全体の対応策に加えてベルリン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月15日更新】ベルリン州における新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)

【3月19日更新】ベルリン州における防疫措置(その2)

【3月21日更新】ベルリン州における防疫措置(追加的措置)

【3月22日更新】ベルリン州における防疫措置

【4月3日更新】ベルリン州における防疫措置(現行政令の期間延長,規定の追加・変更及び反則金)

 

ブランデンブルク州

感染者数(死者数) 1463人(27人)

ブランデンブルク州ではドイツ全体の対応策に加えてブランデンブルク州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月20日更新】ブランデンブルク州における防疫措置

【3月22日更新】ブランデンブルク州における防疫措置

【4月1日更新】ブランデンブルク州における防疫措置(罰則規定)(4月1日)

 

ザクセン州

感染者数(死者数) 3097人(35人)

ザクセン州ではドイツ全体の対応策に加えてザクセン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月20日更新】ザクセン州における防疫措置

【3月21日更新】ザクセン州における追加的防疫措置及びドレスデン市による外出制限

【3月22日更新】ザクセン州における外出制限令

 

テューリンゲン州

感染者数(死者数) 1188人(13人)

テューリンゲン州ではドイツ全体の対応策に加えてテューリンゲン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月20日更新】テューリンゲン州における防疫措置

【3月21日更新】テューリンゲン州における防疫措置(改定)及びイェーナ市における外出禁止令

【4月1日更新】テューリンゲン州における防疫措置(3月26日改定)(4月1日 一部措置延長)

【4月2日更新】テューリンゲン州イェ-ナ市及びノルトハウゼン郡におけるマスク着用義務化

【4月6日更新】テューリンゲン州における防疫措置(違反した場合の反則金)

 

ザクセン・アンハルト州

感染者数(死者数) 982人(12人)

ザクセン・アンハルト州ではドイツ全体の対応策に加えてザクセン・アンハルト州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月17日更新】ザクセン・アンハルト州における防疫措置

【3月19日更新】ザクセン・アンハルト州における防疫措置

【3月22日更新】ザクセン・アンハルト州における防疫措置(追加措置)

【3月24日更新】ザクセン・アンハルト州による防疫措置(新たな政令)

【4月5日更新】ザクセン・アンハルト州による防疫措置(接触制限措置の延長及び違反した場合の反則金)

 

メクレンブルク・フォアポンメルン州

感染者数(死者数) 528人(6人)

メクレンブルク・フォアポンメルン州ではドイツ全体の対応策に加えてメクレンブルク・フォアポンメルン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月19日更新】メクレンブルク・フォアポンメルン州における防疫措置

【3月24日更新】メクレンブルク・フォアポンメルン州における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための政令

【4月2日更新】メクレンブルク・フォアポンメルン州(イースター期間中の州内旅行禁止及び違反した場合の反則金)

 

ハンブルク州

感染者数(死者数) 3088人(19人)

ハンブルク州ではドイツ全体の対応策に加えてハンブルク州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月15日更新】ハンブルク州及びシュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州における新型コロナウイルス対策

【3月21日更新】ハンブルク州,シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州及びニーダーザクセン州における 新型コロナウイルス対策(追加措置) 

【3月23日更新】ハンブルク州における新型コロナウイルス対策(更なる追加措置) 

 

シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州

感染者数(死者数) 1678人(20人)

シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州ではドイツ全体の対応策に加えてシュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月15日更新】ハンブルク州及びシュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州における新型コロナウイルス対策

【3月18日更新】ドイツ入国の一時的制限措置及び シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州,ブレーメン州の追加措置 

【3月21日更新】ハンブルク州,シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州及びニーダーザクセン州における 新型コロナウイルス対策(追加措置) 

 

ブレーメン州

感染者数(死者数) 397人(8人)

ブレーメン州ではドイツ全体の対応策に加えてブレーメン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月18日更新】ドイツ入国の一時的制限措置及び シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州,ブレーメン州の追加措置

 

ニーダーザクセン州

感染者数(死者数) 6218人(108人)

ニーダーザクセン州ではドイツ全体の対応策に加えてニーダーザクセン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月16日更新】ニーダーザクセン州における 新型コロナウイルス対策(ドイツ国内の防疫対策等) 

【3月21日更新】ハンブルク州,シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州及びニーダーザクセン州における 新型コロナウイルス対策(追加措置) 

 

ノルトライン・ヴェストファーレン州

感染者数(死者数) 20721人(302人)

ノルトライン・ヴェストファーレン州ではドイツ全体の対応策に加えてノルトライン・ヴェストファーレン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月15日更新】NRW州における新型コロナウイルス対策(防疫措置)

【3月23日更新】【緊急】ドイツにおける新型コロナウイルス対策(ドイツ・NRW州の更なる防疫対策)

【4月4日更新】ノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州内における新型コロナ・ウィルス感染状況について

 

ヘッセン州

感染者数(死者数) 4668人(64人)

ヘッセン州ではドイツ全体の対応策に加えてヘッセン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月15日更新】ヘッセン州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等)

【3月16日更新】ヘッセン州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等) 

【3月20日更新】ヘッセン州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等) 

 

ラインラント・プファルツ州

感染者数(死者数) 3917人(33人)

ラインラント・プファルツ州ではドイツ全体の対応策に加えてラインラント・プファルツ州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月15日更新】ラインラント・プファルツ州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等)

【3月16日更新】ラインラント・プファルツ州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等)

【3月20日更新】ラインラント・プファルツ州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等)

 

ザールラント州

感染者数(死者数) 1542人(24人)

ザールラント州ではドイツ全体の対応策に加えてザールラント州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月15日更新】ザールラント州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等)

【3月16日更新】ザールラント州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等)

【3月20日更新】ザールラント州における新型コロナウイルス感染症対策(追加措置等)

【3月30日更新】ザールラント州における外出制限措置の延長

 

バイエルン州

感染者数(死者数) 25355人(444人)

バイエルン州ではドイツ全体の対応策に加えてバイエルン州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月16日更新】バイエルン州における新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)

【3月19日更新】バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンブルク州における新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)その2

【3月20日更新】バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンブルク州における新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)その3

【3月21日更新】バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンベルク州における新型コロナウイルス対策(追加措置)その4

【3月30日更新】新型コロナウイルス対策に関する州令(バイエルン州) (3月30日改定)

 

バーデン・ヴュルテンベルク州

感染者数(死者数) 19287人(387人)

バーデン・ヴュルテンベルク州ではドイツ全体の対応策に加えてバーデン・ヴュルテンベルク州政府による新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)が発表されています。

ドイツ全体の対応策を被る部分もありますが、詳しくは以下のサイトをご確認ください。

【3月18日更新】バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンブルク州における新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)

【3月19日更新】バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンブルク州における新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)その2

【3月20日更新】バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンブルク州における新型コロナウイルス対策(新たな防疫措置)その3

【3月21日更新】バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンベルク州における新型コロナウイルス対策(追加措置)その4

【3月28日更新】新型コロナウイルス対策に関する州令(バーデン=ヴュルテンベルク州) (3月28日改定)

 

ドイツ国内の日本国大使館・総領事館HPまとめ

 

在ドイツ日本国大使館

【管轄地域】

  • ベルリン州
  • ブランデンブルク州
  • ザクセン州
  • テューリンゲン州
  • ザクセン・アンハルト州
  • メクレンブルク・フォアポンメルン州

【ホームページ】

https://www.de.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

在ハンブルク日本国総領事館

【管轄地域】

  • ハンブルク州
  • シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州
  • ブレーメン州
  • ニーダーザクセン州

【ホームページ】

https://www.hamburg.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

在デュッセルドルフ日本国総領事館

【管轄地域】

  • ノルトライン・ヴェストファーレン州

【ホームページ】

https://www.dus.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

在フランクフルト日本国総領事館

【管轄地域】

  • ヘッセン州
  • ラインラント・プファルツ州
  • ザールラント州

【ホームページ】

https://www.frankfurt.de.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

在ミュンヘン日本国総領事館

【管轄地域】

  • バイエルン州
  • バーデン・ヴュルテンベルク州

【ホームページ】

https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

関連記事

日本~ドイツ直行便の運休・減便・時間変更情報

【新型コロナ】日本~ドイツ直行便の運休・減便・時間変更情報

2020-03-20
自宅勤務

コロナウイルス感染拡大で夫が自宅勤務!子なし主婦ができる気遣い

2020-03-16
ドイツのコロナウイルスの現状

(最新)ドイツの新型コロナウイルスの現状&政府の対策まとめ【4月6日更新】

2020-03-06
ANA・JALの国際線航空券の変更・払い戻し

ANA・JALの国際線航空券の変更・払い戻し|コロナウイルス感染拡大~ヨーロッパは対象?

2020-03-05
ドイツのスーパー

コロナウイルス感染拡大による品薄状況からみるドイツと日本の違い

2020-03-04